アナウンサーブログ

2014年5月

2014.05.06(火) 17:59

同窓会電車を取材!

sato1402.JPG

先月、取材させていただいた方から、思いがけなく、取材時の写真等を

頂戴しました。
が...、ブログへの写真掲載について伺うのを忘れてしまったので、

当日ニュースの録画を撮影し、掲載しました。

 

 

ここ最近で、最も印象に残っているのが、

地域の活性化を目的に行われたこの取材、
三毛猫のたま駅長で有名な和歌山電鉄貴志川線内で行われた

県立箕島高校の同窓会です。

 

 

昭和34年に卒業した73歳~74歳の男女50人が、

桜や桃の花咲く景色を眺めながら、

アコーディオンの生演奏で「高校三年生」や校歌を歌うなどし、

およそ30分の乗車を楽しんでいらっしゃいました。

 

 

電車のホームでまず目を奪われたのは、皆さんの胸につけられたバッジ。

名前の他に卒業アルバムの顔写真まで付いていて、

イケメンだった人はこの中の誰なんだろうとそればかり見ている自分に

苦笑いです。

 

 

さらにそれだけでは飽き足らず、肌がとてもきれいな女性を見つけると、

どんなスキンケアをしているのかといった取材も怠らず、

ちゃんと答えも聞き出しました。

 

 

このブログを読んでくださっている女性の為に書いておくと、

その方は昔から肌が弱く、高価な化粧品ではなく、馬油を塗り続けているそうです。

色白なのにシミもなく、つやつやとしたハリのあるお肌のとてもきれいな方でした。

 

 

さて、胸のバッジは、第三者の私から見ると、

皆さんのお顔は昔の面影のままというのがよくわかるのですが、

当人同士ということになると、お顔を見ただけでは誰なのかわからないということでした。

驚く私に、50を超えたばかりのカメラマンが「俺らでもそうやで!」の一言。

 

 

長年、同窓会に出席したことがないので、

急に自信を無くしてしまいましたが、

「年々、友人が亡くなっていく中、これが皆と会える最後の機会だと思って参加した」という声を聞くと複雑な気持ちになりました。

旧友に会う前に痩せておかねば...。あー、ため息が出そう...。

write:

2014.05.01(木) 14:13

興奮の余韻がいまだ・・

こんにちは(^O^)

                                                                               

いまだ和歌山トライアンズ優勝の興奮の余韻が、体内に残っている私♪

                                                                                     

ugyyuhhvh.jpg

                                                                                        

月曜日には各紙の地元面で大きく報じられました。

                                                                                 

iyhbh.jpg

                                                                                          

改めて、4月27日(日)のゲームを振り返りましょう。

                                                                                                      

hihhkk.jpg

                                                                                       

アリーナMC担当の藤原 了さん。いつも以上に気合が入っています。

                                                                                    

ujbhhbh.jpg

                                                                                    

ティップオフ前、先発メンバー5人が藤原さんからコールされ、登場します!

                                                                                      

ihbbjhbhj.jpg

                                                                                    

前日の第1戦同様に、トライアンズペースで進みます。

                                                                                           

hbhbhb.jpg

                                                                               

この大一番を、今季アリーナ最多の2266人が観戦しました。

                                                                                            

ihihbhb.jpg

                                                                                              

チアリーダーズのダンスパフォーマンス。

                                                                                 

yguhh.jpg

                                                                                          

その後、王者・アイシンシーホース三河がじわじわと追い上げます。

                                                                                         

hbjdxcfg.jpg

                                                                               

第4クオーター終了残り1分を切るところまではリードしていましたが・・

                                                                                             

jjbhjbjb.jpg

                                                                                      

74対74の同点で、なんとオーバータイム(延長戦)へ突入します!

                                                                                               

hvhbjbhjb.jpg

                                                                                            

激しい攻防は続き、5分間のオーバータイムも残りわずか。

                                                                                                       

jjewjejdd.jpg

                                                                                                        

ラスト2秒を切ったところで、川村卓也選手が左サイドからのジャンプショット。リングに吸い込まれ、ブザービーター...

88対86で勝利し、レギュラーシーズン最後の最後で、ウエスタンカンファレンス大逆転優勝を成し遂げました!!

                                                                                       

dfdjfdfdfd.jpg

                                            

jerfdjfdj.jpg

                                                                                   

一緒に観戦していた猿渡ゆかさんも、劇的な勝利に大喜び~

                                                                                       

ewkjejed.jpg

                                                                                           

MVP賞を木下博之選手と川村卓也選手が受賞!

                                                                                    

hhhkjk.jpg

                                                                                              

続いて、ミスタートライアンズ・永山誠選手のホーム引退セレモニーが催されました。3人のお子さんが駆けつけ、松下電器パナソニックスーパーカンガルーズ時代からの盟友・木下博之選手と青野文彦選手が花束を贈りました。

                                                                                  

hbjhbhh.jpg

                                                                                        

jhbbhjkj.jpg

                                                                                            

チームメイトから胴上げされる永山選手。キャプテン、お疲れ様でした。。。

                                                                                                

hjhhvvv.jpg

                                                                                              

最後は、プレーオフに向けた壮行会。

5月10日から愛知県で開かれるカンファレンスファイナル、そして、21日から東京都で開かれるファイナルでの勝利を祈って・・・     nacker

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る