アナウンサーブログ

2014.06.18(水) 13:50

エコ取材

1404sato.JPG

皆さん、こんにちは。

617日(火)の5チャンeyeで放送したエコ料理・エコ雑貨についてupさせていただきます。

 

まずはエコ料理です。和歌山市黒田の料理店、三八波で取材した「薄揚げピザ」は、一口食べると、その軽い食感にびっくりしました。カメラマンもビールが飲みたいとつぶやいていました。

 

作り方は簡単です。

    油抜きした薄揚げにケチャップを塗ります

    その上にスライスした玉ねぎ、ゆでたジャガイモ、ウインナーを載せます

    塩こしょうし、チーズを載せ、200度のオーブンでおよそ10分焼きます

    刻んだ青ねぎを載せて完成!

 

 

続いて、エコ雑貨です。ハンドメイド作家の定兼啓子さんと油谷恵さんに教えていただいたのはネームワッペンです。Tシャツのワッペンをはがし、布に貼り付けた後、好きな形に切り抜くだけでOKという簡単なものです。

もうひとつ、ペットボトルのキャップで作るピンクッションも紹介していただいたところ、とても気になり、作ってみました。
指輪タイプになっています。


1個作ると、もっと可愛い作品を作りたくなり、毎晩1個ずつ作り続けました。
今は一休みしながら、コロンとした形を活かして、マカロン風の作品を作れないものかと考案中です。
(マカロンは形がシンプルなだけに、1つだけだったら、それがマカロンだとわからないような気がするんです...)

 

節約、省エネ... 各ご家庭でも定着してきているかとは思いますが、これに加え、楽しめるような息抜きとしてのエコも大切ではないかと考えています。

写真:ピンクッションの数が多すぎて、部内のお姉さまの美しい片手をお借りしました。
私の手は小さくて不格好なので、カメラマンが苦労しながら、手首が見えないようなアングルで撮影してくれました...。

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る