アナウンサーブログ

2014.08.22(金) 19:16

県下高校野球新人戦 開幕

こんにちは(^O^)

                                                                                               

甲子園球場では今日、夏の選手権大会の準々決勝が行われていましたが・・

和歌山では早くも、新チームによる最初の公式戦「県下高校野球新人戦」が開幕しました!

                                                                                         

和歌山は今年も、新人戦の上位4校と、(新人戦敗退チームで争われる)秋季県一次予選の代表決定戦を勝ち上がる4校の計8校で、近畿大会出場をかけた秋季県二次予選が9月27日から開催されるという、他県とは違うシステムです。

                                                                                                    

uiefffddfdf.jpg

                                                                                              

ニュース取材も兼ねて、和歌山市の紀三井寺公園野球場を訪れました♪

開幕試合は「初芝橋本-熊野」。私が特に注目していたのは、初芝橋本の新主将で4番キャッチャー・黒瀬選手。

既に高校通算52HR、県内屈指と言われる右のスラッガーです。

                                                                                    

hvjvghh.jpg

                                                                                        

この日は熊野のエース・坂本投手に対し、四球、四球、空三振、右飛と、快音はありませんでしたが、「チームが勝てばいいです」と試合後、本人が爽やかに答えてくれました。

ちなみに、初橋は夏の和歌山大会1回戦で敗れたあと、新チームでの練習試合は19勝4敗1分と好調のようで、今後の戦いぶりが見逃せません。

                                                                                   

jfdfvdvdf.jpg

                                                                                   

続く第2試合「県和歌山-和歌山高専」の前半まで球場にいましたが、急な激しい雨のため、3回表途中には中断がありました。

                                                                                  

uyvjh.jpg

                                                                                   

観客も雨よけ場所へ移動します。                                                                                

さて、この試合で私が注目したのは・・和高専のベンチ。

                                                                             

jjkdffd.jpg

                                                                                           

和高専は夏の和歌山大会後に、慣例として監督が交代します。しかし、新監督は本日不在でした。というのも、高専野球の近畿大会で10年ぶりに優勝し、現在、(和高専4年の)田中監督は主力選手として全国大会に出場しているからなんです。

                                                                                        

uwqefjedf.jpg

                                                                                   

そして、代わって指揮をとったのが、外部コーチの坂口年哉さんでした。かつては日高中津で長らく助監督として垣内監督を支え、2002年秋から3年間は2代目監督を務めるなど、指導経験は豊か。

この日も、1点を先制された直後の2回裏に2ランスクイズを敢行するなど、チームは躍動。(私は観られませんでしたが)9回逆転サヨナラ、11-10のスコアで県和歌山との打撃戦を制しました。

                                                                                                
これからも随時、観戦取材の模様は当Blogでお伝えしていきます♪      nacker

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

瀬村 奈月

立派なアナウンサーを目指して一歩一歩進む私をどうぞ見守ってください

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

TOPへ戻る