アナウンサーブログ

2015.06.18(木) 11:46

半世紀の和歌山がこの一冊に

こんにちは(^O^)

                                                                         

irorgdfdf.jpg

                                                                                   

4月から私、毎週木曜日の『ニュース&情報 5チャンDO!』を担当しています。

6月11日の放送では、ニュース和歌山の高垣編集長がゲスト出演。

このほど発刊された『ニュース和歌山が伝えた半世紀』について、製作過程でのエピソードなどをうかがいました。

                                                                               

herdvd.jpg

                                                                                  

昔は県紙がなく、「地域の役に立ちたい」という創業者の強い志で1964年(昭和39年)に創刊されました。

そこから半世紀・・

今回の記念誌を編集するにあたり、高垣さんらスタッフ5人は50年分を読み返したそうです。

そして、当時、その出来事に関わった方々へ改めて取材を行ったうえで、一年一年を紹介しています。

                                                                                  

ofjefdd.jpg

                                                                           

例えば、1994年(平成6年)のページ。

(S先輩とS後輩に持ってもらいました・・ありがとう^。^)

学校の遠足で私も行った「世界リゾート博」。大きく取り上げられていますね。

リゾート博協会の事務局長に再度取材し、あの熱かった夏を振り返ってもらっています。

本当に読みごたえのある一冊です。

家族みんなで当時の思い出などを語り合うのはいかがでしょう!?

定価1000円。

お問い合わせは、ニュース和歌山(株)へどうぞ。      nacker

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る