アナウンサーブログ

2015.12.29(火) 10:01

県勢25年ぶりの花園勝利!

こんにちは(^O^)

                                                                         

ohreevdf.jpg

                                                                       

12月27日(日)、東大阪市花園ラグビー場へ。

                                                                          

ofewdd.jpg

                                                                           

組み合わせ表ボード♪

                                                                       

ojwfeefd.jpg

                                                                                 

出場チーム一覧ボード♪

                                                                   

erddfdfd.jpg

                                                                      

『和歌山県立和歌山工業高等学校』 発見!

                                                                             

ifeddd.jpg

                                                                                

密かに期待していたものの、本人↑には逢えず(・。・;

                                                                        

jfefdfddf.jpg

                                                                               

花園第1グラウンドでの開幕試合

「天理-山形南」をのぞくと・・

                                                                          

ojwefedf.jpg

                                                                                       

日頃は白浜町で小学校の先生をされている小出兼司さんが

この試合のレフリーをされていました。すごい!!

                                                                              

jerlffddfd.jpg

                                                                        

そして、第1グラウンドのすぐ隣にある第2グラウンドで

                                                                                 

ojefwefd.jpg

                                                                            

「和歌山工-魚津工」の1回戦が行われました。

和歌山工は3年ぶり21回目、

魚津工は35年ぶり2回目の全国大会出場。

和歌山県勢と富山県勢の初戦対決は2年連続です。

                                                         

oherefdd.jpg

                                                                         

近大和歌山ラグビー部員が、去年のお返しとなる友情応援(^^)

                                                                            

owendd.jpg

                                                                                

和工は開始早々、前半1分台に先制を許しますが、

その後はリズムを取り戻します。

                                                                               

onlwfedf.jpg

                                                                             

セットプレーもきっちり。

激しいプレッシャーで相手の反則を多く誘い、

敵陣でプレーを続けて、有利に試合を運びました。

                                                                                 

owefldfdf.jpg

                                                                                  

17-5と12点リードで迎えた後半も、攻め続けました。

敵陣深くでペナルティを得た際、PGで3点加えれば

(15点差で)安全圏に入るにも関わらず、

トライを奪いにいきました。

                                                                              

offeddd.jpg

                                                                                 

oeed.jpg

                                                                              

そして、ついに歓喜の瞬間。。。

和歌山工30-5魚津工

県勢としては、第70回大会の和歌山北以来25年ぶり

和歌山工としては、第69回大会以来26年ぶりの花園勝利。

和歌山の高校ラグビー界の歴史が動きました!!

                                                                                  

efodddc.jpg

                                                                                  

試合後の取材で、小堀翔キャプテンはこのように話しました。

「アップの時点では良かったが、やっぱり花園の雰囲気にのまれて、試合の立ちあがりのディフェンスが高くなってしまった。いきなりトライを奪われ、冗談で『(取られるの)ちょっと早ない!?』と声をかけたら、皆リラックスできました。その後は僕たちのやってきた'エリアを取るラグビー'ができました。目標は勝ち進むことですが、和歌山の25年ぶりの勝利は素直に嬉しいです。」

                                                                                         

ierefed.jpg

                                                                                       

和工での高校時代、コーチ・部長時代、さらには指揮官として

何度も花園の舞台を経験してきた山下弘晃監督にとっても、

感慨深い勝利となったようです。

「御所実の竹田先生にアドバイザーとなっていただき、紀の国わかやま国体に向けて、チーム和歌山でディフェンスの練習をしてきました。'経験者の少ない''身体の小さい'和歌山県チームが、どうやったら勝てるのか。それを徹底的に取り組んだ成果です。国体の年に花園で勝利できたのは大きいですね。先ほどロッカールームで『おまえら、カッコ良かったぞ』と言ってきました。今日が一年間のベストゲームです!」      nacker

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る