アナウンサーブログ

2017.04.27(木) 19:17

1年7ヵ月ぶりの公式戦

本日、二回目の投稿です(^.^)

                                                              

wjekrfjefkojfdvfjjfddfd.jpg

                                                             

「春季近畿地区高校野球大会和歌山県予選」

開幕日の4月15日、

創部13年目の慶風が、和歌山高専との1回戦に臨みました。

                                                             

慶風の公式戦の出場は

一昨年9月の秋季大会以来、約1年7ヵ月ぶり。

今年3月までは上級生2人だけの部員数でしたが、

新1年生8人が入部。

完成したばかりの新ユニフォームを着用した10人が

序盤から大きな声を出しながら元気いっぱいプレーしました。

                                                              

wojevfvofkledfjfdokldfokdfdfd.jpg

                                                 

この日、バッテリーを組んだのは3年生2人。

奥村投手と嶝(さこ)捕手です。

公式戦に出られず、先が見えない中でも

支えあって困難を乗り越えてきました。

                                                       

予定していた前週の練習試合が雨で流れ、

実戦無しのぶっつけで臨んだ公式戦。

結果は・・・0対6で敗れました。

                                                                

試合後、主将を務める奥村選手は

「はじめはちょっと緊張したけど、楽しかったです。」

嶝選手は

「9回までできたのが嬉しかった。連係プレーができるようになれば、

もっといい形になると思います。」と話していました。

                                                            

xijoeklfvojfdojdfjdjfdfdfdfdf.jpg

                                                                          

県内の中学の硬式野球チームの指導者を経て

慶風の監督に就任した前田監督にとっても、

就任後初めて迎える公式戦でした。

                                                        

試合後は清々しい表情で

「(3年生)2人が残ってくれた中で、

なんとか1試合でも出させてあげたい、という思いでした。

(相手に比べて)体力の差を感じたので、

1年生には早く高校野球に慣れてもらいたい。

3年生にはそれぞれの良い部分を伸ばしてもらいたいです。

これからです!」と述べていました。

                                                         

ydhdfdfidfdfdfdfdfdfuyuryury.jpg

                                                        

この夏、慶風が紀三井寺のグラウンドで

どんな戦いを繰り広げてくれるか、

今から楽しみです。     nacker

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

瀬村 奈月

立派なアナウンサーを目指して一歩一歩進む私をどうぞ見守ってください

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

TOPへ戻る