アナウンサーブログ

2019.03.27(水) 15:01

第二の故郷へ

sato 1903.jpg

先週末、大学の卒業式以来、初めて、第2の故郷である山口に帰ってきました。

とはいえ、もはやただの旅行者で、かつて住んでいたアパートはレストランに変わり、自転車で走り回っていた道も様変わりをしていました。

 

今回、22年ぶりに再会を果たした恩師と出会えたのは運が良かった以外の何ものでもなく、若い頃に在阪局のアナウンサーをしていた恩師が教授として山口に来られたのは、私が4年生の時でした。

 

恩師と、同じく元アナウンサーの奥様、共に87歳でいらっしゃいますが、アナウンスの基本を教えていただいたあの頃と変わらぬ心地よいトーンの声、明るい笑顔が印象的でした。

学生時代にいただいた手書きの資料は、22年たった今も大切に保管しています。

 

次はいつお会いできるのか...

実家があるわけでもなく、縁が薄くなってしまった第2の故郷には足を運ぶことがほとんどなく、今でも感謝していることを伝えられたのがありがたく感じられました。

 

先生方と写真も撮らずに戻ってきてしまったことが心残りですが、もうすぐ4月ということで、初心に返って頑張ろうと思います。

皆様、よろしくお願いします。

 

旅行の写真を載せておきます。

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る