アナウンサーブログ

2019年4月

2019.04.16(火) 16:12

四月病?!

こんにちは!

     

先日高校野球の選抜大会が終わりましたね~

    

    IMG_2631.jpg

    

平成最後のセンバツ王者は、

平成最初のセンバツ王者、

愛知県の東邦高校でした。おめでとうございます!

      

そして6時のわかやまでも

再三お伝えしていましたが、

県勢からはセンバツ大会に

智辯和歌山と市立和歌山の2校が出場。

   

      

IMG_2746.jpg

       

両校ベスト8という

県民としても嬉しい話題が続きましたね^^

     

IMG_2719.jpg

      

IMG_2663.jpg

       

さて和歌山の高校野球は

夏の大会のシード校を決める春季大会が始まり、

次なるステージに向けた戦いも始まっています。

       

令和最初の夏の和歌山代表はどこになるのか?

       

今年も熱い試合・ハイレベルな大会が

期待できそうですね!

      

IMG_2762.JPG

    

球春の到来と言えば、先日アタックママさんバレー

第45回記念和歌山県婦人バレーボール選手権大会が行われました。

   

     IMG_2823.jpg

    

  

私も今回、2回戦2試合、準決勝1試合の実況、

決勝戦ベンチリポート、優勝インタビューを

担当しました。

          

今年は記念大会ということで

和歌山市代表が2チーム出場となり、

例年より1チーム多い9チームで

熱戦が繰り広げられました。

      

この大会の模様は

5月6日(月)~9日(木)の午後2時から

4日間の日程で放送する予定です。

是非ご覧ください。

   

   

さて新年度も早いものでひと月が過ぎました。

 

最近は「四月病」という言葉もあるそうで

急な環境の変化で体調を崩される方も

増えているそうです。

  

みなさんも適度に息を抜きながら、

史上初の10連休明けにやってくる

五月病に負けないよう、ほどほどに行きましょう!

  

   

IMG_2732.jpg

(4月特集 上富田町で梅の調味廃液を活用した

 バイオガス発電プラント発電所稼働!)

    

44C3D9B1-AABB-4D00-AA43-01336240E42D.JPG

(甲子園でバッタリ!サンテレビ橋本アナ)

  

IMG_2771.jpg

(4/3記者取材 花見をしながら健康ウォーク

 和歌山市和歌浦・紀三井寺)

  

   

    

write:

2019.04.13(土) 15:42

期待したい同世代監督

こんにちは。ご無沙汰しています♪

ずっと怠けていましたが(-.-)

気持ちを改め、ブログ投稿に励むことを

ここに誓います!

                                                  

さて、私が関連する話題といえば・・・

やはり高校野球⚾ですよね。

                                               

和歌山県内では

今日から春の公式戦が始まりました。

                                                          

紀三井寺公園野球場の開幕試合では、

星林が昨秋県4位の田辺を3対0で下し、

1回戦を突破しました。

                                                               

oerjgtrtgfdkjfedkef.jpg

                                                                

星林で采配を揮うのは、

5年間つとめた耐久から今春転任した

宮下隼一監督。

南部や新翔でも監督経験があります。

                                                       

星林は昨年の新人戦以降、この春まで

別デザインのユニフォームに変更していましたが、

1994年度OBである宮下監督の就任もあって、

再びお馴染みのユニフォームに戻りました。

                                                    

ryuyrueofdofdofdodfdf.jpg

                                                                 

試合は1回裏のピンチを凌いだ後、

先発の2年生西本投手が、

2回表と4回表に自ら2打席連続適時打。

投打に活躍し、公式戦初完投を完封で飾りました。

                                                            

ewyuerudsjidfofdodfdf.jpg

                                                      

試合中最も大声を上げていた宮下監督は

「南部の監督の頃からベンチでは

選手と一緒になって声を出してますよ。

初回は大きかった。守り切れるか取られるかで

(勝敗の行方が)決まりますからね、

うちみたいな力のないチームは。」

                                                                

erouguitireioererfd.jpg

                                                               

最近は

見た目がスマートな指導者も増えてきましたが、

厳つさが魅力の宮下監督。

                                                    

あれだけ試合中に声を張っていたのに、

試合後の受け答えの声も野太く、

全然枯れていませんでした(^^;

                                                

「(これから)やることたくさん!!」

と言い残して球場を後にしました。

                                                

監督、同世代として期待していますよ^^    nacker

write:

2019.04.08(月) 18:29

菓子祭の取材

こんにちは!

4月6日、海南市下津町の橘本神社で行われた菓子祭を取材してきました。

橘本神社は、全国的にも珍しいお菓子の神様を祀っていて、今年は全国の187業者からお菓子の奉納がありました。

誰もが知っている有名メーカーのお菓子が奉納されているのを見ると、何の関係もないのに頬が緩みます。

北海道の菓子業者も50年前の縁で参拝されていました。

 

この「ご縁」という言葉をよく聞き、気付いたことがありました。

菓子祭(神社)は「伝統」として存在するだけではなく・・・この続きは4月10日(水)の6時のわかやまでご覧ください。

 

また、地元、海南市の洋菓子店「菓子工房 アンシャンテ」でも、奉納菓子を作る様子を撮影させていただきました。

オーナーパティシエが作る可愛いお菓子にハートを鷲掴みされてしまいました。

あわせてご紹介しますので、ぜひご覧くださいね!

sato1904.jpgsato1905.jpg

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る