アナウンサーブログ

中村隆之

2018.09.11(火) 20:40

100回大会に関われて

こんにちは。

大変ご無沙汰しています(>_<)

                                      

節目の第100回となる

全国高校野球選手権記念大会が終わりましたね。

                                                         

私は、春から

特別番組

「TVが魅せた! 野球王国 和歌山の歴史」の

制作に関わっていました。

                                          

ojkejkfdskdjfdiojfdodfoidfodfodfodfodfdoodfdodfdffdfddffdfdf.jpg

                                               

ナビゲーターとしても出演。

紀三井寺公園野球場のマウンドに

初めて立ちましたが、

観客に見られているわけでもないのに

感激か、それとも緊張か、少し震えました。

(本当です)

                                               

たくさんの方々に

ご出演、ご協力をいただきました。

                                                    

eofdvjkiuviujdveijkvdiojkdhuviidvdjdojojdvkod.jpg

                                           

〈上段左から〉

寺前 剛さん(南部高校OB)、

井上紘一さん(市立和歌山商業高校OB)、

清水昭秀さん(智辯学園和歌山高校OB)、

〈下段左から〉

撮影場所として使用したテレビ和歌山 大阪支社、

上村真弘さん(田辺商業高校OB)です。

                                                    

kekiuerkdfuhdjfoidfiufdiufdiudfuidfsiudfiudfiuiufd.jpg

                                             

和歌山市本町の「フォルテワジマ」3階にある

【わかやまスポーツ伝承館】での収録では、

フリーアナウンサーの西澤 暲さんが

甲子園春夏連覇を果たした箕島高校OBの

上野山善久さん、

石井 毅さん(現姓名 木村竹志さん)、

北野敏史さんに、

当時のエピソードなどを聞きました。

                                                          

jkefwuidfiudiovdeiodvoijovdoivoidiodfiodfidvpidfdfjowiods.jpg

                                         

番組のナレーションは、

タレント、声優、ナレーターとして活躍されている

桜井ういよさんに担当していただきました。

素敵なお声でした(^^)

                                       

大阪市北区にあるスタジオで収録しましたが、

近くにある関西テレビさんの社屋、

大きかったなぁ~(笑)

                                  

皆さん、ありがとうございました!

                                                   

ovfdjfkjfdkjifdkfdjodfodfodfodvodkolfdlkdfldodoidodfiodfoidfoidoif.jpg

                                  

6月23日、和歌山県民文化会館大ホールでは

和歌山大会の組み合わせ抽選会に先がけて

和歌山市出身、星林高校ОBの元プロ野球選手で

日本代表監督も務めた

小久保裕紀さんの特別講演会が開かれました。

その際、舞台上で進行を担当させていただき、

良き思い出となりました。

                                                         

ioeiofdpepocdjiopdpdpdspodcjiodsposdopsdpsdposposposd.jpg

                                                                  

和歌山大会期間中、

大会13日目第1試合では

智辯和歌山OBでセンバツ初V時の主将だった

中本 拓氏が始球式を行いました。

                                                 

ちなみに、クラスは違いましたが、

私は同級生だったんですよ。

始球式の後、記念に2ショット写真を撮りました♪

                                                    

当時の中本選手は

高1夏の初戦で4番デビューし、

いきなり紀三井寺で、どでかい一発!

敗れた高3夏の高野山戦でも

最終回に意地の場外ソロHR。

「ホームランで始まり、ホームランで終わった」と

高校時代を懐かしそうに振り返っていました(^.^)

                                         

さて、夏の和歌山大会に関しては、今年で

開会式の中継を10年連続、

決勝の中継を5年連続で担当したことになります。

ここ5年間の決勝は接戦続きで、

1点差が3回、2点差が2回。

                                  

vdlkjiofofijdof jojf dojifoijffioijfiofiofiofiof.jpg

                     

〈リポーターの余田幸子さん、志賀 萌さんに

写真を提供してもらいました〉

                                                       

数々の熱戦・・

和歌山の高校球児の皆さん、ありがとう。

                     

ojvekiufdiodssidiojsdoidsivdsioeiodskodssd.jpg

                                                                                                         

oejkdoifiouififsiufdsiufdsiufduifdsiofdoifdoifdiofdsiofdfd.jpg

                                             

阪神甲子園球場での

選手権大会の開会式や

和歌山代表・智辯和歌山の1回戦も取材しました。

                                             

ovejfofdssfdksfdoisfdoidfioppdfpodfpidfdfpdpfdpfdf.jpg

                                                  

その後、8月25日には

智辯和歌山の髙嶋 仁監督の退任会見を取材。

和歌山はここ数年、

有力校の指導者が次々とお辞めになっていますが、

平成最後の夏の終わりに飛び込んできた

髙嶋監督の勇退の知らせは、

本当に一つの時代が終わったような気がします。

                                                       

個人的にも、中学1年生の時に

体育の授業を受け持っていただき、

社会人になってからも取材等で

数え切れないほどお世話になりました。

                                            

智辯学園・智辯和歌山両校の名誉監督に

就任されたということで、

今後とも宜しくお願い致します。

                           

9月6日、智辯和歌山のグラウンドで

髙嶋名誉監督にお話をうかがいました。

                                    

退任理由については、先日の会見の冒頭でも

「体力的な部分や、病気のために、

やはりノックができなくなったのが大きな要因」

と、述べておられましたが、

改めて、対談の中で私が

「区切りのタイミングをいつ頃にするか

お考えになっていたのですか?」と問うと、

「(前から)100回大会で、と考えていた」と

返答がありました。

                               

そのインタビューは

「6時のわかやま」(9月25日予定)で

放送しますので、ご覧いただければと存じます。

                                         

長文になりましたが、

第100回の節目の大会に関われたことを

とても幸せに感じています。    nacker

write:

2018.04.22(日) 18:25

変化の多い春

こんにちは(^^)

4月に入って、三週間が過ぎましたね。

                                         

さて、

今年は・・いろいろ変化の多い春でした。

                                             

qoweiukdfljidsljkhufkdsldiufjdofjdfdfojdofjdfodfppdfpdfdf.jpg

                                         

4年間放送してきた

「ニュース&情報 5チャンDO!」が終了。

                                                   

reorhkiudfspdliohfdjpvlkdfidiofdpiodpspdpoddfdffdfvvv.jpg

                                             

私の番組パートナーだった川畑亜紀さんも

3月28日が最後の出番でした。

                                            

siywepelvuikviofiflkjdsvbislkfkbilkfjvfvffffffffnrfkhjidfkfdfdfddf.jpg

                                                    

その2日前には、那須信吾さんも卒業。

2006年5月に始まった金曜日の

「@あっと!テレわか 

  みんなで創る和歌山情報サイト」から始まり、

約12年間、

テレビ和歌山の夕方番組の司会を務めました。

                                                      

週1回(途中から週2回)の生番組を休むことなく、

白浜町から無遅刻無欠勤で局入り。

大雪の日には、車を控えて

朝早く自宅を出発し、電車を乗り継ぎ、

午後4時を過ぎて到着したこともあったそうです。

長い間、お疲れさまでした(^^)

                                         

そして・・

                                         

twtyyguojkkjdfsikjfduilfdkifdkoudfijldkkoidfuiuifdoiddf.jpg

                                                    

同僚では、後輩の瀬村奈月さんが3月末で退職。

最後に、テレビ和歌山アナウンサー

こちらの5人による最初で最後の写真を撮りました

                                              

弊社では初の平成生まれの社員。

ゆとり世代ながら!?受け身じゃなく

八面六臂の働きをした瀬村さん。

私が感心したのは、

文具など持ち物を大切に扱うところ。

(ただし、財布を複数回なくすなど

アホなところもありましたが〈笑〉)

                                                       

irehiufiudhuifdhuidfojdfoijfdiodfoijdfoid.jpg

                                  

第100回を迎える今夏の高校野球和歌山大会の

開会式の中継進行を任せようかと考えていただけに、

それが実現しなかったのは唯一の心残りですけど^^;

                                                   

新天地でのさらなる活躍を期待しています!!

応援してるよ!!

                                                                    

uefurhjfkielkwdkihfdsvfdsknilfdskilsfdjdskdf.jpg

↓ ↓ ↓

viodchifviuvfiudskvfkvfkvofevofljhdfnslkkjdfvoljofljdsjofd.jpg

                                             

4月に入って

テレビ和歌山の玄関に掲げている番組パネルが変わり、

新番組「6時のわかやま(6waka)」がスタート。

毎週月曜日~木曜日、午後6時からの放送です。

各曜日、新キャスターも加わりました。

                                                             

wiweigfdovfdiukvfioufghuiofdsouifjdsioukjhvfdshvidsviudf.jpg

                                                   

私は月曜日担当。

遠藤萌美さん〈写真中央〉が新しい番組パートナー。

また、後輩の岩﨑悠真くんが

番組後半のインフォメーションサイドを、

新宅マキさんが6waka中継を担当してくれています。

                                                  

毎週金曜日、午後6時15分から放送の

「みんなで作る和歌山情報 わくわく編集部」とともに

テレビ和歌山の夕方の新番組を

宜しくお願い致します!    nacker

write:

2018.01.19(金) 10:44

年末年始は高校サッカー出張

こんにちは(^O^)

遅くなりましたが、本年も宜しくお願い致します。

                                              

年末年始、

民間放送43社の共同制作でお送りしている

『第96回全国高校サッカー選手権大会』の

中継スタッフの一員として業務にあたりました。

                                                             

ofiehjivdhvfdhudfvhjfddhkhdfkdfhkdfkjdfddd.jpg

                                                      

okheihkfsdiflkvifkjdvihfkjkrfofgldffkjdflkljfklkkfd.jpg

                                                       

12月30日、駒沢陸上競技場で開会式を観戦。

和歌山県代表・初芝橋本の入場行進や

                                                                    

puefgdoihvkfedhudvhkfdjigdjidlfhdkfhudjodloijddf.jpg

                                                     

初芝橋本の初戦(2回戦)の相手、

群馬県代表・前橋育英の元気いっぱいの入場行進を

間近で観ることができました♪

                                                              

rojkfjkrehfdljefkikjfkjvkfmnjlkdhfdkldfdd.jpg

                                                                   

sssjefjlkdefijodkfjkfddjflojwkjkdjkdd.jpg

                                                                      

期間中、小雪が舞うなどの寒い日もありましたが・・

なんとか風邪をひかずに乗り切ることができました。

                                                                             

tjpiojkefhujkfvofjjifjkfidldkkdkdkhudddldkldflkd.jpg

                                                               

私は、ニッパツ三ツ沢球技場で行われた

1月2日の2回戦

「初芝橋本-前橋育英」の実況中継を担当しました。

(バタバタしていて写真は撮れず>_<)

                                                      

準優勝した前回大会のメンバーが多く残る前橋育英。

Jリーグ内定者をはじめ

U-18日本代表、日本高校選抜のメンバーだった選手を

複数擁するタレント軍団です。

いやぁ、強かったですねえ。5-0で前橋育英が快勝。

                                                            

前橋育英はその後も勝ち上がっていき、

悲願の選手権初優勝を成し遂げました!

                                                            

取材でお世話になった前橋育英の山田耕介監督に

優勝直後「おめでとうございます」とメールをしたら

「ありがとう」と返信がありました(^^)

                                                                         

山田監督は日頃からウォーキングを欠かさないそうで、

取材に訪れた元日の練習後も、

およそ2駅分離れた宿舎までウォーキングするところを

ご一緒させてもらいました。

ゆっくりとした私のペースに合わせて

歩いてくださった監督の優しさに感動!!

良き思い出にします。ありがとうございました。

                                                               

さて、優勝した前橋育英に初戦で敗れ、

県勢7年ぶりの初戦突破を

果たすことができなかった初芝橋本。しかし、

好セーブを連発したゴールキーパー濵田太郎選手が

大会優秀選手の一人に輝きました。

初戦で大敗したチームから選ばれるのは異例。

試合での頑張りが評価されて嬉しかったです。

                                                            

perfduidkfpjiodkofkjhufdjfdldfohpdflkdifofd.jpg

                                                 

1月3日の3回戦では、

駒沢陸上競技場のバックスタンドで

大阪府代表・大阪桐蔭の取材をしました。

                                                            

昨夏、甲子園で

智辯和歌山との対戦時にも感じましたが、

全国有数の実力を誇る大阪桐蔭吹奏楽部の演奏は

選手たちの強力な味方になりますね^。^

                             

ldkfjifdokofdhdfdifhiofdjldifkdfjkdfjkdflkddfjlldfkdfdfd.jpg

                                                

ところで、大阪桐蔭のゴールキーパー、

藤本諒哉選手は和歌山県上富田町出身。

中学時代はセレッソ大阪アカデミーの

セレッソ大阪 和歌山 U-15に所属していました。

                                              

藤本選手のご家族のそばで

3回戦の試合を観ていたのですが、

「中学時代は毎日、車で

(練習場所の)和歌山市や海南市へ送り迎えしてたんよ」

という苦労話も聞きました。

                                                            

jkfeojkfddeklfjkfvldljnvfolfddfjdlfkjfdffdffdvv.jpg

                                                                          

kedojfiofjkufgkjpfdlofdjdfldfjljdpdddfdfdddddd.jpg

                                                                  

PK戦の末、惜しくも敗れてしまいましたが、

お父さん、お母さんらが温かい拍手をおくっていました。

                                                                  

clifjkpledovfjdfjdflkdflldflkjldsldollhjkfddfjjldfdf.jpg

                                                                 

fidkcjvifdjjidfkjjifkdjljldfjnjhfkdjldfjkhljfdldofldfddfsd.jpg

                                                                                                                           

uhujksdjcfdgviksljcmsdcoookhdsd.jpg

                                                                

最後に、今回の出張でも

駅弁を満喫しました(^J^)    nacker

write:

2017.12.14(木) 16:11

出張で楽しみなのが・・

皆さん、こんにちは!

すっかりご無沙汰ですね(^.^)

                                                                   

今冬、4年ぶりに

日本テレビ系列を中心にした

民間放送43社による共同制作                                 

「第96回全国高校サッカー選手権大会」の中継に

関わることになりました。

(昨年までの3年間は後輩の瀬村アナが担当)

                                 

oreuifjfhkdhkdjifdhjdkhdfujdkfdddddwww.jpg

                                               

11月20日、21日、

全国大会の組み合わせ抽選会と

中継スタッフ全体研修会に出席。

                                                              

oihruifhkihkfjdkyghjsahdyhdfjkfdhkhjdjddsdsss.jpg

                                                             

日本テレビの受付フロア、、、めちゃくちゃ広い(笑)

                                                                        

ijojeojfkiofjdkhodsjkfjdkjfddfdfvffdddfdf.jpg

                                                

近くのカレッタ汐留のイルミネーション、

きれいでしたよ♪

                                                  

さて、こういう出張時に楽しみなのが・・

駅弁!!!

                                                     

pojierhuhjfvhjkdjjfddvfhkdhdfhhfkhfddfdd.jpg

                                                                   

東京行きの新幹線内ではこちら↑

                                                        

qhierhjuivfdhdkufdoldfhojfkdjioldfdfdf.jpg

                                                          

帰りの新大阪行きの新幹線内では

こちらをいただきました(^^)/

                                                                   

myugihuvhgkuyhhsdgyudugydhudjio.jpg

                                                                 

ngyefwfggthiduisugsdyuhdsidhuid.jpg

                                                              

ところで、全国大会には

初芝橋本高校が和歌山代表として出場します。

その初芝橋本の初戦(2回戦)の相手である

前橋育英高校の取材に、先日行ってきました。

                                                  

oefjdviofdovfhjfdljiofdlfdldfkpofodfddf.jpg

                                                               

群馬県といえば

県のマスコットキャラクター

「ぐんまちゃん」が有名ですね(^^)

                                                                        

qodlfdjdflsldkmdfjkdnljdldflfdljewke.jpg

                                        

orefviofdlopdvljiofdlpfdjilfoijjifdkljfidpfdfdfd.jpg

                                                      

高崎駅は、新幹線の停車駅でもありますし、

西口も東口も華やかでした。

                                                 

ryfkefkhkfdkhkfdkjfdjdfhkkldfkjfdlkdfdf.jpg

                                                     

sherikjvfijkdldfjkfjkdflkjdfffdlkjff.jpg

                                                             

前橋育英高校は、前橋市内の住宅街の中にありました。

近くには利根川が流れています。

                                                                       

riekihffeljkhkfldkfjkkdjdjkdkljkdfkdkldd.jpg

                                                 

サッカー部は以前から全国区ですが、

硬式野球部も4年前の夏の甲子園で

初出場初優勝の快挙を成し遂げています。

                                                      

「第96回全国高校サッカー選手権大会」

2回戦 初芝橋本vs前橋育英は    

年明け1月2日(火)に行われます。  

                                                                    

そうそう、この出張でも

駅弁を満喫しました(^J^)

                                                    

rkkkebkgjljfbfkfdlofjdlfkdofkdllfffd.jpg

                                                        

rihekfkhfdlfjkfdlldfjfkdfdljdklfdfdfdd.jpg

                                                                

perfjkdfldsjlsdldjkdjldlkdjkdddssssvvv.jpg

                                                              

oeihkfodkjifdkjdlfjjfdknjldfkdsjsdljjddd.jpg

                                                             

食いしん坊ですみません(-_-)     nacker

write:

2017.09.29(金) 16:11

県内初の4者連続アーチ

さらに、こんにちは(^O^)

                                                               

近畿大会出場、

そしてセンバツ出場に向けての戦い、

「秋季近畿地区高校野球大会県二次予選」が

いよいよ明日から紀三井寺公園野球場で行われます。

                                                        

秋季県二次予選進出は、

新人戦でベスト4入りした

箕島(2年連続38回目)

和歌山東(4年連続5回目)

智辯和歌山(17年連続31回目)

星林(5年ぶり19回目)と、

秋季県一次予選から勝ち上がった

和歌山南陵(初)

近大新宮(3年ぶり6回目)

高野山(6年連続10回目)

日高中津(2年ぶり11回目)の計8校です。

※カッコ内は秋季県二次予選進出回数

                                                             

pfljluifkdjikfdihdfijfdiojfdkfdjidfhijufd.jpg

                                                          

和歌山南陵は、24日に行われた

秋季県一次予選のゾーン代表決定戦で

市和歌山に勝利!

                                                

逆転を許した直後の8回裏、

県内公式戦では史上初となる4者連続ホームラン

(1番山﨑選手、2番藏屋選手、3番山田拓選手、4番中山選手)

鮮やかに再逆転しました。

                                                         

(一財)和歌山県高校野球連盟の記録部に確認すると、

県内公式戦での3者連続ホームランは

過去に1回だけありました。

1999年夏(第81回選手権和歌山大会)の

1回戦「粉河-向陽」で6回裏、

粉河の2番、3番、そして5番打者が

ホームランを放っています。

※4番打者は四球だった為、連続扱いに

                                                      

ojkiehifdhisduifdygdfoidshdsifdiudoid.jpg

                                                               

勢いに乗る和歌山南陵。

明日の秋季県二次予選1回戦では

強豪の智辯和歌山と対戦します。

創部2年目ですが、昨夏、今春、今夏に続き、

公式戦では早くも4回目の対決です。    nacker

write:

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る