アナウンサーブログ

山田みゆき

2018.06.22(金) 14:22

新年度から、はや3ヶ月・・・

こんにちわ。

ブログ更新がすっかり年一ペースの山田です。。。

さて、新年度がスタートし、あっという間に3ヶ月が過ぎようとしています。
今年度はいろいろ新しいことがスタートしています。

6時台のニュース&情報の番組が6waka.jpg となりまして、

私も毎週水曜日、キャスターを務めております。。。

ちなみに、今週と来週の特集コーナーは「地域のチカラ」ということで、県内各地、地域を盛り上げるいろいろな話題を取材し、シリーズで放送しています。

来週月曜25日の特集は、白浜をパンダで一躍有名にしたアドベンチャーワールドのパンダ飼育チームを紹介

20180622210231.jpg

6月26日は、串本町の田並のIターン夫婦に密着

20180622210352.jpg

などなどこれまで以上に和歌山の地域の話題、くわしく丁寧にお送りしています。ぜひ見てくださいませ・・・。

そして、毎週金曜 午後6時15分からは「わくわく編集部」

ヤノパンさんとさっぴょんがMC そこに私も補佐としてがんばっております。

20180622210709.JPG

先日はJAビルからの公開生放送。。。たくさんのみなさんにおこし頂きました。

20180622210827.JPG

ありがとうございました。こちらも毎週、グルメな情報、お勧めスポットなど

わくわくする情報お届けしています!!私も若いメンバーに混じってがんばってますわよん。

そして新番組といえば

yell.jpg

わくわく編集部のすぐあとに放送しているミニ番組ですが、

こちらのナレーションを担当しています!!

和歌山のスポーツシーンを盛り上げる素敵な番組です♪

もうひとつ新番組が、毎週、土曜日の午後6時15分から放送の「紀州人物伝」

20180622211526.jpg

毎回、和歌山の産業をリードしてきた偉大なる経営者の方に

お話を伺っています。貴重なお話を伺うとてもすばらしい機会を頂戴しております!!

まだまだアピールしたいこともありますが、

今回は、欲張らずにこの辺で!!

今年こそ、こまめなブログアップをめざします!(毎年の誓い・・・ですが・・・)

2017.06.21(水) 17:33

大空を飛んできました!!

お久しぶりの更新です。山田みゆきです。

さて!
早速本題ですが、私、大空を飛んでまいりました。

なんとスカイダイビングにチャレンジしたのです。

このほど、南紀白浜にスカイダイビングが体験できる施設が誕生しました。その体験取材です。

IMG_9795.JPG

飛ぶ前の写真ではごらんのとおり、余裕の表情でしたが、このあと、後ろに写っているセスナに乗って上空3000メートルへ!!

どんな精神状態だったのかというと・・・

「怖い」を超えて、「覚悟」になり、そして、大空に「ジャーンプ!!」・・・・・・→「うぉーーー」→→「すごーいっっっ(涙)」→→「やったぁぁぁぁ(鼻水)」

・・・という感じでした!!

詳しくは、6月26日(月)18時からの5チャンDOで放送されますので、ぜひご覧くださいませ。
この週はスペシャルウイーク企画「空から見た和歌山」その特別編として、山田がスカイにダイビングします!!

すっごく天気のよい日でしたので、もちろん景色も抜群に良く・・・

Still0621_00000.jpg

どうぞOAでお楽しみください!!

そして、6/26(月)~6/30(金)の5チャンDOは、毎日、「空から見た和歌山」特集を放送。天気がよければドローンを使って、

空からの生中継も企画しています。ご注目を!!

2016.12.27(火) 14:36

新春スペシャル 「和歌山発食物語」 のロケ現場より~♪

年末も押し詰まってまいりました。毎年この時期は新春番組の準備などでバタバタいたします。

2017年元日はテレビ和歌山でも様々なお正月特番が放送されます!!

中でも今回ご注目いただきたい番組の一つが、元日放送の「和歌山発食物語」。

和食と絡む「和歌山の食」をテーマにした番組で、いつものお正月番組とは一味違う特番でございます。そして今回わたくし出演者でなく、番組制作のフォロー役として取材現場の立会いや諸々の調整事を担当いたしました。

さて、今回番組ナビゲーターは、「食」の番組・・・と言うことで、たいへん食通であり、また様々な知識も豊富な俳優の辰巳琢郎さんにご出演いただきました!!!

11月下旬に紀の川市粉河の古民家cafe「 創-HAJIME-」さんに場所をご提供いただき、辰巳琢郎さんの出演シーンを撮影!!

20161227151454.bmp

とてもダンディで素敵な辰巳さん。関西のご出身ということもあり、とっても気さく。和歌山へも何度も来られたことがあるそうです。そして歴史や建築などなど様々な知識が豊富!!また何事にも好奇心を持って取り組む姿勢を拝見したいへん勉強になりました!!

Still1223_00006.jpg

撮影の際のお料理は、海南市の料亭美登利さんにご協力いただき、こちらも素晴らしい出来映え。

Still1223_00000.jpg

和歌山の新鮮な海の幸をご用意いただきました。

今回の主役の一つとなるのはお刺身の横に必ずある名脇役「わさび」。

この「わさび」をはじめ、和歌山に深くかかわる和食には欠かせない3つの食材について、その歴史や生産に携わる人々の物語をお伝えする番組となっています。

20161227165200.jpg

「和歌山発食物語」

1月1日(祝・日)午後1:00~1:54   

再放送1月8日(日)午後6:30~7:24

ぜひご覧ください!!

&元日11:30~は豪華お年玉プレゼントがあたる

「5チャンDO!お正月スペシャル~テレわか番組出演者も大集合~」

の生放送もあります~。こちらも忘れずご覧ください!!

というわけで、みなさま。

本年も様々な場でお世話になり、また、番組やブログをごらん頂き、本当にありがとうございました!!

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

2016.11.03(木) 16:29

5チャンDO スタジオセットがグッドデザイン賞を受賞しました

みなさまこんにちわ。更新が、ほぼ年一ペースになってしまっている山田です!

秋も深まってまいりましたがいかがお過ごしでしょうか?

さて、番組ホームページでもご紹介しておりますが、5チャンDOのスタジオセットがグッドデザイン賞を受賞いたしました。
セットデザインの広谷純弘さんをはじめ、たくさんの方々に本当にお世話になり完成したセットですので、企画当初から携わっていた私にとっても喜びひとしおです。

あらためて、振り返りますと・・・去年の11月、那智勝浦町のJR湯川駅。

IMG_6936.JPG

無人駅ですが、プラットホームから海が見えます。

IMG_6931.JPG

そんな素敵なロケーションの駅に誕生したのが「海のギャラリー」

20161103171927.jpg

なぜギャラリーかというと、この建物の中に入ると、海からの光が差し込んで、
中に設置された黒の水盤にキラキラ~と光る、まさに海のギャラリー。

そこにはパーカッショニストの永井朋生さんが製作した楽器もコラボし、演奏会も行われました。

そして、それから約4ヵ月後。ヒノキの立方体はテレビ和歌山のスタジオへ。

IMG_6731.JPG

スタジオ内でスタッフ総動員でセットを組み立てました。

2image.jpeg

そして今回グッドデザイン賞を受賞したスタジオセット。


20161103171740.jpg

光の当たり方で、ずいぶん雰囲気がかわりますね~。

今のセットはここから5チャンDoな装飾を加えております。

20161103174946.jpg

デザインされた広谷さんのコンセプトは「アートワークからスタジオセットへ」

紀州材を使うことから一歩前進し、紀の国トレイナートへの参加で、地域のアートとの繋がりを
生み出しました。素敵なアイデアですよね。今回の受賞では審査員評には、アートワークとのつながりと、そしてヒノキのキューブが作り出す空間の可能性などが評価されていました。

今回の受賞を機に、あらためて賞に恥じないような番組づくりをしていかねば・・・です!!

アナブログも、またいろいろ情報発信していかねば・・・と、改心。。。

では、また次回まで。。。

2015.12.29(火) 19:00

今年の振り返り&来年の抱負

こんばんは(^O^)

中村です。

2015年もあとわずかですね。。。

                                                                              

tvwann.jpg

                                                                            

テレ和歌のアナウンサー陣に

過ぎ行く2015年を振り返ってもらい、あわせて

間もなく来る2016年の抱負も語ってもらいましょう♪

                                                                                 

oenvffddff.jpg

                                                                              

まずは、制作部の山田みゆきアナから。

長いアナウンサー生活の中で、今年は特に心に残る仕事に出会えた1年でした。2016年は、テレビ和歌山で25年目!四半世紀です!何か節目を記念するような事にチャレンジしたいなと思っています。

                                                                                   

ifkreedfdf.jpg

                                                                                

次に、報道部の佐藤瑞穂アナです。

『あなたが成長する姿を見て、私はもう1回青春しているのよ!』

今年は、例年通りの仕事をしていても、いつもとは違う内容になったと感じられる年でした。「仕事の奥行き」を広げた年とでもいうのでしょうか。

最初に挙げた言葉は、昔、私が母に言われた言葉です。

そして今、私はちょっぴり成長した自分の子どもを通して出会える人や物事に影響を受け、学び、それが仕事に反映され・・・といった具合に人生を楽しんでいます。

入社してから何年もたつと、教えてもらう機会は少なくなりますが、人生の先輩が教えてくれることは、仕事に限らず大事にしたい・・・

そう思っています。

来年もこの姿勢を崩さず、仕事の奥行きとともに幅を広げていきたいと思います。

                                                                                         

fwejddd.jpg

                                                                                       

続いて、報道部の瀬村奈月アナです。

『今年はスポーツの年!!』

高校サッカーに始まり、高校サッカーに終わる。

スポーツが大好きになりました。

1月 高校サッカー(全国)、綱引

2月 ジュニア駅伝

4月 ママバレ

7月・8月 高校野球

9月・10月 紀の国わかやま国体、大会

11月 高校ラグビー、高校サッカー(県予選)

12月 高校サッカー(全国)

色んなスポーツ、色んな選手の皆さんにお話を伺うことができ、感動の瞬間に立ち合うことができました。

来年は私ももっともっと成長できるよう、色んなことにチャレンジしていきまーす☆

                                                                                

ofewddd.jpg

                                                                                         

最後に私、報道部の中村隆之から。

今年も「三日坊主」に終わることがとても多かった(-_-)せめて「ひと月坊主」くらいになれるよう。あと、「簡潔」「明瞭」を他人には求めているくせに、自分がくどかったりするので、シンプルを追求したいです。まあ、まずは当ブログの文量を減らすこと・・ですかね^_^;

                                                                                                                                                            

weijsddsds.jpg

                                                                          

それでは、よいお年をお迎えください。     nacker

カレンダー
アナウンサー
山田 みゆき

明るく優しい気持ちを忘れずに…をモットーにマイペースに過ごしています。

佐藤 瑞穂

クールビューティーと言われたことがあり、かなり嬉しかったのですが、実は極度の恥ずかしがり屋です。これからも頑張ります!

中村 隆之

面倒くさいこと、面倒くさい人は苦手です^_^;

岩﨑 悠真

“向き不向きより前向きに。”新人らしく、伝え手の道を猛進します!

安藤 万結

私のモットーは、「If you can dream it, you can do it.(夢見ることができるなら、それは叶えられる) 」というウォルト・ディズニーの言葉です。和歌山という素敵なところで、夢であったアナウンサーのスタートラインに立つことができました。全力で頑張りますので、どうぞよろしくお願いします!

TOPへ戻る