• HOME
  • 番組案内
  • わかやま医療ナビ
  • 「看護師の特定行為研修の今」~和歌山県立医科大学 救急集中治療医学講座 加藤 正哉 教授  看護キャリア開発センター 武用 百子 副センター長に聞く~

わかやま医療ナビ

2019.12.01(日) 放送

【放送日】2019年12月01日(日)
「看護師の特定行為研修の今」
~和歌山県立医科大学 救急集中治療医学講座 加藤 正哉 教授
  看護キャリア開発センター 武用 百子 副センター長に聞く~
19120101.jpg

看護師の特定行為とは、医師が事前に指示した手順書に基づき、医師の判断を待たずに行う21区分38の行為です。特定行為を行うには、厚生労働省の指定機関での研修を修了しなくてはならず、県内の修了者は、20人あまりです。
一方、救急の分野では、救急救命士も同じように医療行為を行いますが、細かい制限や検証などが定められています。
平成27年に研修制度が創設されて間もない看護師の特定行為に関する課題や展望について、和歌山県立医科大学救急集中治療医学講座 加藤 正哉 教授と看護キャリア開発センター 武用 百子 副センター長に伺います。

19120102.jpg

放送日 12月1日(日)18:15~  再放送 12月8日(日)18:15~

番組へのお問い合わせ

■「わかやま医療ナビ」では番組に関するご意見ご感想をお待ちしております。

ハガキ:〒640-8533テレビ和歌山
    「わかやま医療ナビ」係 
FAX:073-455-1010
メール:iryou@tv-wakayama.co.jp
メールフォームはコチラから

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る