紀州技研工業株式会社社長 釜中甫干 氏 (2)

2018年12月08日(土) 放送

第二回 「研究開発型企業「紀州技研」」

創業当時の自動捺印機は今のようなインクジェットプリンターではなく、ゴム印を用いたものでした。
その後、インクジェットプリンターが開発され、現在では生卵や薬にも印字ができるようになりました。
国内初の印字機専門メーカーとして、常に業界をリードしてきた紀州技研の開発力について、お話を伺います。

「紀州人物伝~和歌山の産業をリードしてきた人々~」では視聴者の皆様から番組に関するご意見ご感想を募集しております。 皆様からの沢山のご意見お待ちしております。

〒640-8533
テレビ和歌山「紀州人物伝」係

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る