妙中パイル織物株式会社社長 妙中清剛 氏(2)

2019年05月11日(土) 放送

第二回 「社長に就任した頃~パイル織物の特徴とは」

乗用車のシートへの使用など、パイル織物が重用された時代、妙中パイル織物株式会社の年商は50億円を超えていたそうです。
しかし、需要は急速に減少し、最盛期から、わずか5年足らずで厳しい時代を迎えることに。
受難の時代、社長に就任した当時の妙中さんの家業に対する想いと、その後、会社を救うことになった新用途の開発につながるパイル織物の特徴について伺います。

「紀州人物伝~和歌山の産業をリードしてきた人々~」では視聴者の皆様から番組に関するご意見ご感想を募集しております。 皆様からの沢山のご意見お待ちしております。

〒640-8533
テレビ和歌山「紀州人物伝」係

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る