サンデープレミア

放送日時

平成30年4月29日(日) 午後2時~午後3時55分
「ザ・クリミナル 合衆国の陰謀」
-Nothing But the Truth-
2008年 アメリカ
© 2008 Nothing but the Truth Productions, LLC. All Rights Reserved.
■監督
ロッド・ルーリー

■出演
ケイト・ベッキンセイル
マット・ディロン
ヴェラ・ファーミガ

解説

‘情報源を明かすことはできない・・・’
突然起こった大統領暗殺未遂事件に対し米政府は、
べネゼエラ政府の関与と断定し、報復として軍事行動をおこします。
「サンタイムズ」紙の記者レイチェルは、あるルートから
べネゼエラ政府は、アメリカ大統領暗殺未遂には無関係であるとの
報告をあげていたCIAエージェントの存在を暴露した記事を発表し
世間の注目を浴びることとなります。
米政府は国の安全保障を脅かしかねないとして
レイチェルに情報の出どこを訪ねるのですが、
「報道の自由」を盾にこれを拒否してしまいます。
FBI特別検察官パットンによりレイチェルは、法廷侮辱の訴えを起こされ
拘置所に収監されてしまうのですが・・

隠された真実を公表し、報道の自由を守ろうとした
記者レイチェルに「パールハーバー」のケイト・ベッキンセイル。
国家の秘密情報を漏らした裏切り者を突き止めるため
あらゆる手段でレイチェルを追い込むFBI特別検察官パットンに
「アウトサイダー」「クラッシュ」のマット・ディロン。
監督は、「ザ・コンデンター」のロッド・ルーリーです。

巨大な国家に孤独な戦いを挑んだ勇気あるジャーナリストを
描いたリーガルサスペンスの傑作です。

見どころ

巨大な組織との戦い
今回の「ザ・クリミナル 合衆国の陰謀」と同じく
‘巨大は組織‘との戦いを描いた作品は、多く制作されてきました。
一見 無謀ともいえる
ドンキホーテのような主人公の生き様を描いた作品は、
観ている人にも共感を呼ぶことでしょう。

PS 私がお勧めする‘巨大な組織との戦い’の3作品

「遠い夜明け」(1987)
「ガンジー」のリチャードアッテンボロー監督作。
南アフリカ共和国の「アパルトヘイト」に戦いを挑んだ人たちを描いており
今をときめくデンゼル・ワンシントンの出世作です。


「フィラデルフィア」(1993)
エイズと同性愛者の偏見に立ち向かった弁護士を描くヒューマンドラマの傑作。
病に侵された主人公を熱演したトム・ハンクスが、オスカーを獲得した作品です。


「インサイダー」(1999)
アメリカのたばこ業界の闇を告白した、元大手たばこ会社の重役と
それに尽力したテレビプロデューサーとの戦いを描くサスペンス作品。
「ヒート」「コラテラル」のマイケル・マンが火傷しそうな男たちの
戦いをスクリーンに描いています。


未見の方は、是非DVDをレンタルしてください。

プレゼント

サンデープレミア プレゼント
ジストシネマ和歌山 映画ペア鑑賞券 2組の方 にプレゼント!
ハガキでご応募の方はハガキに
1.住所
2.お名前
3.年齢
4.電話番号
5.番組のご感想
をご記入の上、下記の宛先までご郵送ください

〒640-8533
テレビ和歌山 サンデープレミア
プレゼント 係宛

※応募締切 5月4日(金・祝)必着
Webでのご応募は
こちらから!

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る