2018.8.26(日) 午後2:00~3:55 放送

幸せのポートレート-The Family Stone-

2006年 アメリカ

監督

トーマス・ベズーチャ

出演

サラ・ジェシカ・パーカー
クレア・デインズ
レイチェル・マクアダムス
ダイアン・キートン

© 2005 Twentieth Century Fox Film Corporation. All rights reserved.

NYで働くキャリア・ウーマンが見つけた
‘新しい家族‘のカタチ

NYで活躍する メレディスは、恋人エベレットの招きで
彼の家族とクリスマスを過ごすため実家のストーン家を訪れる。
大学教授の父ケリーと家族のまとめ役の母シビルほか、
個性的な家族の振る舞いに都会から来たメレディスは、とまどうばかり。
‘明るくてオープンな‘ストーン家に神経質で自我が強いメレディスは
溶け込むことができず、ついに家族そろっての晩餐の席で
衝突してしまう始末に・・いたたまれなくなったメレディスは、
飛び出してしまうのですが・・

NYで働くキャリア・ウーマンのメレディスにアメリカの人気テレビドラマ
「セックス・アンド・ザ・シティ」で全米の人気者になった
サラ・ジェシカ・パーカー。
メレディスのピンチに駆けつける妹ジュリーに「レインメーカー」の
クレア・デインズ
都会からきたメレディスに嫌悪感を隠さないエベレットの妹に
「スポットライト」のレイチェル・マクアダムス。
ストーン家を切り盛りするたくましい母親に「ゴッドファーザー」シリーズ・
「アニーホール」のダイアン・キートン。が演じています。
都会から来た女性とアメリカの大家族が織りなす
ハートフルコメディの傑作です。

アメリカ家族の物語

アメリカ映画を観ると‘家族‘を舞台にした
作品が多いことに気づきます。
核家族化が叫ばれる日本では、
いまや見ることができなくなった大家族の物語を
映画でお楽しみください。

私がお勧めする‘大家族'を舞台とした3作品

「バックマン家の人々」(1988)

名匠ロン・ハワード監督が描く‘大家族‘の物語。
アメリカの中流家庭バックマン家の日々を描いた傑作です。
若き日のキアヌ・リーブスも出演しています。

「ザ・ロイヤル・テネンバウムズ」(2001)

日本を舞台にした「犬ケ島」で好評を博したウェス・アンダーソン監督が描く奇妙な家族の物語。
ジーン・ハックマンやベン・スティラー グウィネス・パルトローなど豪華な出演者も話題となりました。

「リトル・ミス・サンシャイン」(2006)

低予算で作られたものの、世界で1億ドルを稼ぐ大ヒット。
家族で旅を繰り広げるロードームービーの傑作です。
家族と一緒に旅をする黄色いフォルクスワーゲンのワゴンが印象的でした。

未見の方は、是非DVDをレンタルしてください。

ジストシネマ和歌山 映画ペア鑑賞券2組の方にプレゼント!!

ハガキでご応募の方はハガキに
1.住所
2.お名前
3.年齢
4.電話番号
5.番組のご感想
をご記入の上、右記の宛先までご郵送ください

〒640-8533
テレビ和歌山 サンデープレミア
プレゼント 係宛

※応募締切 8月31日(金)必着

今日の番組 週間番組表

ピックアップ

TOPへ戻る