番組審議会議事録

第214回番組審議会議事録

1.開催日時 平成14年6月4日(火) 午前10時25分~午前11時55分
2.開催場所 和歌山市栄谷151テレビ和歌山本館1階会議室
3.委員の出席
委員総数 :7名(社外 7名)
出席委員数:6名(社外 6名)

  委 員 長 竹田   實
  副 委 員 長 宇治田 久彌
  委   員 小谷  義男
    林   伸良
    山下  雅生
    梅田 恵以子
  欠 席 委 員 高村  幸一

会社側出席者 代表取締役会長 神前 美津男
  代表取締役社長 森田  勝治
  常務取締役 吉村  昌彦
  取締役制作局長 川口  正浩
  取締役報道局長 古田   皓
  取締役技術局長 高尾  健司
  取締役営業局長 北野  幹夫
  常勤監査役 諸木  良介
  編成局長 平原  佳和
  総務局長 小栗  澄夫
  総務部長 高井  修二
  制作部長 高橋  秀範
4.議題
 

(1)考査連絡会開催結果報告
(2)自社制作番組及び特別番組の経過と予定
(3)番組モニター報告について

(4)視聴と合評
   「きのくに21 ~森林公園を守り育てよう~」

(5)その他

5.意見概要の紹介
【1】 番組内で読みにくい名前が出てくる場合は、文字にふりがなをし、ナレーションで も視聴者にわかりやすいように説明をお願いしたい。
【2】 「わがまち和歌山」の友ケ島の紹介では、もっと自然や文化などひとつのロマンを 伝えていただきたいのと、事前にリポーターにいろいろな資料を提供して、リポー ター自らも学ぶという姿勢が必要。
【3】 「和歌山経済マガジン」のフリップは、非常にきれいで見やすくなった。これから も、番組の中身はもちろん、見やすさやきれいさ、そして、聞きやすさということ にも留意していただきたい。
【4】 「わかぞう」と「ほがらか家族」の二つの番組は、相関関係があって非常に興味 深い。二つのテーマをひとつにした番組を考えるのも大事なことである。
【5】 「きのくに21~森林公園を守り育てよう~」は、森林が美しく、いい番組だった が、森林公園だけでなく、国定公園や歩いて行けて、新聞などであまり取り上げ られていないところも機会をみて、紹介していただきたい。また、一方で、番組で 何を訴えたいかわかりにくい部分があるため、専門用語は、わかりやすいことばに 要約し、ちょっとしたあそびを入れるなど、番組構成にもう少し工夫が必要である。 等のご意見を頂きました。
 
TOPへ戻る