番組審議会議事録

第237回番組審議会議事録

1.開催日時 平成17年3月8日(火) 午後4時~午後5時00分
2.開催場所 和歌山市友田町5-18ホテルグランヴィア和歌山6階会議室
3.委員の出席
委員総数 :7名(社外 7名)
出席委員数:5名(社外 5名)

   出 席 委 員 梅田 恵以子
    目黒  威徳
    竹田 眞理子
    安藤  元二
    小倉  正義
  欠 席 委 員 竹田   實
    山下  雅生

会社側出席者 代表取締役会長 神前 美津男
  代表取締役社長 森田  勝治
  常務取締役 秋月  成夫
  取締役制作局長 川口  正浩
  取締役報道局長 古田   皓
  取締役技術局長 高尾  健司
  取締役営業局長 北野  幹夫
  取締役編成局長 平原  佳和
  常勤監査役 中原   勝
  総務局長 小栗  澄夫
  総務部長 高井  修二
4.議事次第
【1】 報告事項
(1)考査連絡会開催結果報告
(2)自社制作番組及び特別番組の経過と予定
(3)4月番組編成について
(4)番組モニター報告について
【2】 議題
(1)テーマ別による意見交換
   「テレビ和歌山に対しての意見」
5.意見概要の紹介
【1】 高野山を訪れる外国人向けの観光案内や文化財・空海と密教などの説明に地上 デジタル放送を活かしていく検討を。
【2】 「市町村対抗ジュニア駅伝競走」については、生中継の検討とボランティアの 有効な活用で下位チームも網羅して映す必要性。
【3】 「全国独立UHF13局合同企画特別番組 芭蕉が歩いた1200里~その道と 街を訪ねて 現在版芭蕉行~」については、2時間かけての濃密な内容で わかりやすく、今までと違ったイメージの芭蕉の人間性が出ている名作。 南方熊楠などもこのような2時間番組でくわしく取り上げる検討も。

 

【4】 テレビ和歌山に対しての意見として、ニュース放送については、言葉が聞き取り にくい耳の遠い人にもわかりやすく見やすくするために、要点を字幕テロップで 見フォローする必要性。 等についてのご意見を頂きました。
TOPへ戻る