番組審議会議事録

第256回番組審議会議事録

1.開催日時 平成19年3月6日(火) 午後4時~午後5時15分
2.開催場所 ホテルグランヴィア和歌山
3.委員の出席
委員総数 :7名(社外 7名)
出席委員数:7名(社外 7名)

  委 員 長 南出  和寛
  副 委 員 長 山下  雅生
  委   員 梅田 恵以子
     〃  安藤  元二
     〃  竹田 眞理子
     〃   福本  俊次
     〃    目黒  威徳

会社側出席者 代表取締役会長 神前 美津男
  代表取締役社長 中原   勝
  取締役編成担当 川口  正浩
  取締役報道担当 北野  幹夫
  取締役営業担当 平原  佳和
  常勤監査役 上山  義彦
  編成局長 亀岡   洋
  総務局長 高井  修二
  制作局次長 高橋  秀範
  制作局次長待遇 藤井  康史
  事務局 総務局次長 藤木  和雄
  総務局 古田   歩
4.議事次第
【1】 報告事項
(1)考査連絡会開催結果報告
(2)自社制作番組及び特別番組の経過と予定
(3)番組モニター報告について
【2】 議題
(1)視聴と合評
きのくに21「知事と語る」 2月28日(日)午後9時30分~ 放送
(2)テーマ別意見交換
「テレビ和歌山、及び、テレビメディアに望む事」
5.意見概要の紹介
【1】 「美しい和歌山」の放送でテーマが紀南に偏っている。
【2】 番組モニター報告の評定の項目が分かりにくい もう少し工夫をして欲しい。
【3】 対談やインタビューなどでは専門的な知識を持っている 聞き手を起用して、ただ聞くだけではなく問題提起など も行った方が番組が面白くなると思う。
【4】 和歌山県の情報を細かなところまで継続的に取材できる のがテレビ和歌山の利点だ。その利点をもっと生かして欲しい。 等についてのご意見を頂きました。
TOPへ戻る