番組審議会議事録

第283回番組審議会議事録

1.開催日時 平成21年11月4日(水) 午前10時30分~午後12時
2.開催場所
和歌山市栄谷151 テレビ和歌山新館3階会議室
3.委員の出席
委員総数 :7名(社外 7名)
出席委員数:7名(社外 7名)

出 席 委 員 委 員 長 南出  和寛
   〃    副 委 員 長 山下  雅生
   〃    委   員 安藤  元二
   〃    委   員 竹田 眞理子
   〃    委   員 目黒  威徳
   〃    委   員 笹本  昌克
   〃   委   員 和歌  哲也

会社側出席者 代表取締役社長 中原   勝
  常務取締役総括/編成/技術/関連会社担当 川口  正浩
  取締役報道制作担当 北野  幹夫
  取締役営業/東京/大阪担当 平原  佳和
  取締役官公庁・特命担当 岩田  広夫
  取締役総務担当・兼総務局長 藤木  和雄
  常勤監査役 髙瀨  武治
  編成局長 藤本  孝生
  報道制作局長 大越  康臣
(事務局) 総務経理部チーフ 東野  圭一
4.議事次第
【1】 報告事項
(1)考査連絡会開催結果報告
(2)自社制作番組及び特別番組の経過と予定
(3)番組モニター報告
【2】 議題
(1)視聴と合評
   『ザ・逆流リサーチャーズ』テレビ東京制作
   平成21年10月19日(月)20:00~20:55
(2)意見交換「テレビ和歌山の番組を見て」
5.意見概要の紹介
【1】 スポンサーの意向を重視し過ぎた番組制作は、一部の視聴者の反感を招く要素も持ち合わせています。そうした意向も、対極的なテーマから、新たな視点を見出す工夫と演出を取り入れた制作を行って欲しい。
【2】 番組モニターの評定は良いもの悪いもの様々ですが、どのような意見に対してでも柔軟に対応し、何故このような結果の評定分布になったか等、その原因について充分協議や分析を行い番組制作に反映させて欲しい。
TOPへ戻る