番組審議会議事録

第284回番組審議会議事録

1.開催日時 平成21年12月2日(水) 午前10時30分~午後12時
2.開催場所 和歌山市栄谷151 テレビ和歌山新館3階会議室
3.委員の出席
委員総数 :7名(社外 7名)
出席委員数:7名(社外 7名)

出 席 委 員 委 員 長 南出  和寛
   〃    副 委 員 長 山下  雅生
   〃    委   員 安藤  元二
   〃    委   員 竹田 眞理子
   〃    委   員 目黒  威徳
   〃    委   員 笹本  昌克
   〃    委   員 和歌  哲也

会社側出席者 代表取締役社長 中原   勝
  常務取締役総括/編成/技術/関連会社担当 川口  正浩
  取締役報道制作担当 北野  幹夫
  取締役営業/東京/大阪担当 平原  佳和
  取締役総務担当・兼総務局長 藤木  和雄
  編成局長 藤本  孝生
  報道制作局長 大越  康臣
会社側欠席者 取締役官公庁・特命担当 岩田  広夫
  常勤監査役 髙瀨  武治
(事務局) 総務経理部チーフ 東野  圭一
4.議事次第
【1】 報告事項
(1)考査連絡会開催結果報告
(2)自社制作番組及び特別番組の経過と予定
(3)番組モニター報告
【2】

議題
(1)視聴と合評
  『空から日本を見てみよう 京都』 テレビ東京制作
  平成21年11月19日(木)19:58~20:55放送分

(2)意見交換「テレビ和歌山の番組を見て」

5.意見概要の紹介
【1】 番組やCMには、広告物や広告主が直接イメージされにくい演出と、教育や生活に支障をきたさない視聴者感情に充分な配慮を行った制作をして欲しい。
【2】 県民の多くは、地元和歌山県がテレビで放映されることを期待し、また必ずそうであって欲しいと願っています。そのためにも和歌山県の歴史や文化、産業や自然などを売り込む努力と県民感情を汲み取った番組編成を行って欲しい。
TOPへ戻る