ニュース

釣り人転落で不明 遺体で発見
  • 2016-11-16(水) 21:41
昨日午後6時半ごろ串本町の磯で、友人と夜釣り中に波にさらわれ、行方が分からなくなっていた男性が、今日、現場付近の海底で見つかり、死亡が確認されました。
死亡したのは、串本町串本の建設作業員吉田恵司さん21歳です。警察の調べによりますと、吉田さんは、友人と串本町潮岬の磯に夜釣りに訪れていましたが、午後6時半過ぎ、高波にさらわれ海中に転落し行方が分からなくなっていました。串本海上保安署では、昨夜から、警察と消防、海上保安署でヘリを出動させるなど、吉田さんの行方を捜していましたが、今日午後一時半ごろ、釣りをしていた現場から、南西方向に、およそ10メートルの海底で、吉田さんが、うつ伏せの状態で沈んでいるのを、有志の民間ダイバーが発見し、死亡が確認されました。
串本警察署によりますと、現場は普段から波が高いポイントで、事故当時も海上は、うねりを伴う状態だったということです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る