ニュース

「TOUR de 熊野」をPR
  • 2017-05-16(火) 18:35
国内外のトップクラスのチームが参加する恒例の自転車のロードレース「TOURde熊野」が、今年は、来月1日から紀南地方で繰り広げられます。
今日、県庁知事室に、「TOURde熊野」実行委員会の角口賀敏委員長や大会をPRするレースクイーンらが訪れ、仁坂知事に大会の開催を報告しました。「TOURde熊野」は、公道を使った自転車ロードレースとして、国際団体の認定を受けた大会で、去年は、熊野地域を本拠地とする「キナンサイクリングチーム」がチーム総合で初優勝しました。
19回目の今年は、オーストラリアやイラン、スロベニアなど、海外の6チームと国内の13チームが出場し来月1日から4日にかけて新宮市や三重県の熊野市、太地町などでタイムトライアルレースやレースが繰り広げられる予定です。
角口実行委員長は「地域をあげたイベント。いい刺激を受け、自転車に興味を持つきっかけにしてほしい」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る