ニュース

行政相談委員の全体会議
  • 2017-05-18(木) 18:38
行政サービスに関する相談を受け付け、その解決を図るボランティア「行政相談委員」の全体会議が今日、和歌山市で開かれ長年、行政相談業務に尽力したとして10人の委員が表彰を受けました。
和歌山市の県勤労福祉会館プラザホープで開かれた「行政相談委員」の全体会議には県内30の市町村から59人が出席しました。行政相談委員は、行政サービスに関する相談などを受け、その解決を図るために総務省から委嘱を受けたボランティアです。
会議では、長年にわたり行政相談事業に尽力したとして、有田市の石井志通男委員と、北山村の谷口寿雄委員に、近畿管区行政評価局長表彰が贈られたほか、5人に和歌山行政評価事務所長から感謝状が贈られるなど合せて10人の委員が表彰されました。
和歌山行政評価事務所によりますと、年金に対する要望や、道路、河川の整備に関するものなど昨年度に県内で寄せられた行政相談の件数は2131件で、ほぼ6割にあたる1264件が委員を通じて寄せられました。
会議では今年度の小中学校で行政相談出前教室を行うことや、街頭啓発体制を強化することなど今年度の事業計画が確認されました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る