ニュース

プレジャーボートで海岸清掃
  • 2017-07-17(月) 16:00
船でしか行けない海岸をきれいにしようと今日、海南市のプレジャーボートの愛好家らが海岸を清掃しました。
海南市冷水の海岸清掃をしたのは海南市のプレジャーボートの愛好家でつくる「海南ボート倶楽部」と海南市の釣りの愛好家でつくる「ナイスフィッシングフリークス」のメンバーあわせて20人です。
プレジャーボートや水上バイクあわせて8隻に乗り合わせたメンバーは海南市冷水の沖に集合し、船でしか行けない海岸4ヵ所を清掃しました。
海南市冷水の海岸は北風により海のごみが集まりやすいということで、缶やペットボトル、発砲スチロールなどたくさんのごみが打ち上げられています。
メンバーたちはビニール袋を手にひとつひとつごみを拾い、およそ1時間でゴミ袋30袋分を集め船で海南市の港まで運びました。
海南ボート倶楽部の岩橋正人さんは、「みんなきれいな海岸で遊びたいので、ごみは持ち帰ってほしい」と訴えていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る