ニュース

アメリカへの柿の輸出解禁に
  • 2017-10-13(金) 15:56
日本が長年要望してきた柿のアメリカへの輸出が昨日から可能になりました。
和歌山県は今年度中に輸出を始めたいと意気込んでいます。
アメリカはこれまで、日本産柿の輸入に関して日本側の検疫体制が不十分だとして禁止してきましたが、農園や生産者の事前登録や検査などを条件に、輸入を受け入れました。
柿の生産量日本一の和歌山県は、アメリカへの輸出解禁をにらんで、去年から検疫体制の整備を本格的に進めていて、今年度中にも輸出を始めたいとしています。
県では、柿になじみがある日系人やアジア人をターゲットに日本産の柿の良さをわかってもらい、そこから販路開拓につなげたい考えです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る