ニュース

子ども園の運動会
  • 2017-10-15(日) 13:35
秋の運動会シーズンを迎え、15日、和歌山市で子ども園の運動会が行われ、子どもたちがかけっこやお遊戯などで元気な声を響かせました。
和歌山市砂山南の市立西和中学校で15日、和歌山市の新堀こども園の運動会が行われ、0歳児クラスから年長児クラスまでの子どもたち88人が参加しました。
新堀こども園は、幼稚園と保育所の機能を併せ持つ幼保連携型の認定こども園です。哲学なども教育に取り入れ、遊びや実験などを通して子どもたちが自分で物事を考えて行動できるよう、主体性や自主性を大切にする保育に取り組んでいて、今年の運動会も「心と身体に軸を持とう」をテーマに行われました。
あいにくの雨で体育館での開催となりましたが、体操や障害物競走、かけっこなどの競技が繰り広げられ、子どもたちは元気な声を響かせ取り組んでいました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る