ニュース

高所作業車を使って和歌山城の清掃
  • 2017-11-16(木) 17:40
和歌山市の和歌山城で今日、電柱の点検作業などに使われる高所作業車を使った街路灯の清掃作業が行われました。
和歌山市の和歌山城では今日、関西電力和歌山営業所の作業員6人が、街路灯の清掃作業にあたりました。関西電力では毎年11月を「お客様感謝月間」と定めて、各事業所で地域貢献活動を行っていて和歌山営業所では、5年前から和歌山城の清掃に取り組んでいます。作業員らは今回も和歌山公園内にある30の街路灯に漏電箇所がないかなど点検しながら、丁寧に汚れを拭き落としていきました。
和歌山城では今月下旬から、紅葉の最盛期を迎えるということで、関西電力和歌山営業所の山本順也所長は「街路灯の灯りで夜の紅葉狩りも楽しんでもらえれば」と話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る