ニュース

インフルエンザで小学校学級閉鎖
  • 2017-11-17(金) 15:56
今日、和歌山市の小学校で集団インフルエンザのため1学級が学級閉鎖になりました。
学級閉鎖になったのは、和歌山市立藤戸台小学校の4年生の1学級で、15人がインフルエンザを発症し欠席しました。
このため20日まで学級閉鎖となりました。
藤戸台小学校では、今月14日から昨日まで、今シーズン県内で初めてインフルエンザのため2年生の1学級が、学級閉鎖になっていて、県健康推進課は、インフルエンザの流行の兆しがあるとしています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る