ニュース

ひったくり事件で新たに男を逮捕
  • 2017-12-05(火) 21:36
和歌山市内の路上でひったくり事件を装い、男性から現金400万円を盗んだとして先月、男5人が逮捕された事件で、県警組織犯罪対策課は今日、新たに神戸山口組系の暴力団幹部の男を窃盗の疑いで逮捕しました。
逮捕されたのは、大阪市淀川区の指定暴力団神戸山口組傘下組織の幹部組員、高山俊治容疑者55歳です。警察の調べによりますと高山容疑者は先月15日に逮捕された大阪市の会社役員の男ら5人と共謀し、今年9月15日午後2時50分頃、和歌山市一番丁の和歌山中央郵便局前の路上で、ひったくり事件を装って、そのうちの一人の知人だった和歌山市在住の52歳の男性会社役員から現金400万円を盗んだ窃盗の疑いがもたれています。
逮捕された男らの供述や携帯電話の通話記録などから高山容疑者の関与が浮上し、今日、逮捕しました。高山容疑者は「事件は知っているが、自分は関与していない」と容疑を否認しているということです。警察では、高山容疑者が犯行の指示役と見て詳しく調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る