ニュース

全国高校ラグビー 和工ー郡山北工
  • 2017-12-28(木) 18:55
東大阪市花園ラグビー場で行われている全国高校ラグビー大会で28日、県代表の県立和歌山工業高校が福島県代表の県立郡山北工業高校と1回戦で対戦しました。
前半早々、郡山北工業に先制を許した和歌山工業は18分、敵陣ゴール前のラックから9番スクラムハーフの白樫から13番センターの斉藤へ繋ぎ、左中間にトライ。8番和田のコンバージョンゴールも決まり、7対5と逆転します。和歌山工業は続く23分にも敵陣22メートル付近のラックから12番、センターの河波が抜け出し、左中間にトライ。キックも決まり、14対5とリードを広げます。このあと、郡山北工業に2トライを奪われ、14対15とされた和歌山工業は、再逆転を目指し、得意のモールで相手陣内10m付近を突破します。しかし、右サイドへ展開したパスが乱れ、ボールを拾った相手選手がそのままゴール中央にトライ。和歌山工業は前半リードしながら、14対22で惜しくも敗れ、2年ぶりの2回戦進出はなりませんでした。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る