ニュース

大型バイク転倒 男性死亡
  • 2017-12-29(金) 18:53
28日夜、海南市の国道で、走行中の大型バイクが転倒し、運転していた男性が頭を強く打つなどして死亡しました。海南警察署が事故の原因を調べています。事故があったのは、海南市幡川の国道370号です。警察の調べによりますと、28日午後7時50分頃、国道を西に向って走行していた大型バイクが転倒しました。付近を車で通りがかったドライバーが事故に気付いて119番通報し、バイクを運転していた男性は間もなく病院に運ばれましたが、およそ1時間後の午後9時過ぎに、頭蓋骨骨折による出血性ショックで死亡が確認されました。死亡したのは大阪府大阪狭山市の専門学校生山崎涼平さん21歳で、山崎さんは海南市内の実家に帰省していたということです。現場は片側2車線の直線道路で、警察では事故の原因について調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る