ニュース

パッカー車の機械に巻き込まれ死亡
  • 2017-12-29(金) 18:59
29日午前、有田川町の共同ごみ処理場で、ごみ収集のパッカー車を清掃中の男性が収集車の機械に巻き込まれて死亡しました。
事故があったのは、有田川町上中島の共同ごみ処理場「有田周辺広域圏事務組合環境センター」内で、湯浅警察署の調べによりますと、29日午前9時30分頃、センターでごみ収集のパッカー車を清掃していた有田川町小川の契約社員谷畑成奏さん66歳がパッカー車の機械に巻き込まれました。
谷畑さんは一緒に作業をしていた会社関係者に発見され、救急車で病院に搬送されましたが、心肺停止の状態で、およそ1時間後に死亡が確認されました。
谷畑さんは会社の関係者と2人で、収集車の清掃作業を行っていましたが、事故当時、この関係者は電話に出るため現場を離れていたということです。警察で事故の原因と死因について調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る