ニュース

和歌の浦で「初日の出」
  • 2018-01-01(月) 11:52
元日の今日全国的に晴れ間が広がり、和歌山市でも初日の出を見ようという多くの人が集まりました。
和歌山市の今日の日の出の時刻は午前7時5分、国指定の名勝和歌山市の和歌の浦では、初日の出を見ようと県内外から多くの人が訪れました。日の出まで30分以上前からカメラを構える人も多く見られましたが、東の空には雲がかかり、7時を過ぎても太陽はなかなか姿を見せません。7時35分頃、初日の出は生石山にかかる雲の上から顔を出し、およそ5分後には、きれいな太陽が姿を現しました。多くの和歌が詠まれた和歌の浦に昇る今年初めての太陽に、訪れた人たちは歓声を上げたり、写真に収めたりして絶景に映える初日の出を楽しんでいました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る