ニュース

すさみ町で成人式
  • 2018-01-03(水) 18:25
1月8日の「成人の日」を前に、すさみ町では3日、早くも成人式が行われました。
すさみ町の成人式は町総合センターで行われ、振り袖やスーツ姿の新成人が集まりました。式では、すさみ町の岩田勉町長が「自分の生き方を定めていくことが大事であり、一日一日を大切に過ごしていくことがこれからの長い人生のプラスになると思います」と、新成人にお祝いの言葉を贈りました。すさみ町で今年成人をむかえたのは、平成9年4月2日から10年4月1日までに生まれた男女合わせて37人で、式にはこの内、28人が出席しました。式では、新成人を代表して京都の建築会社に勤める西村雅矢さんが「社会人の一年生として皆様方から頂いた教訓を胸に刻み大海に船出したいと思います」と新成人としての誓いと抱負を述べました。
すさみ町では就職や進学で地元を離れている若者らが里帰りするお正月に毎年、ひと足早い成人式を行っています。久しぶりに顔を合わせた新成人らは、想い出話や将来の夢について語り合うなどしながら、新たな門出をみんなで祝っていました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る