ニュース

えべっさん 宵戎
  • 2018-01-09(火) 16:46
1月9日は宵戎です。商売繁盛の神様、えびす様を祀る全国の神社では、9日から十日戎が始まり、県内の神社でも参拝客で賑わっています。
和歌山市吉田の東の宮恵美須神社では平日にもかかわらず、日中早くから商売繁盛を願う多くの参拝客で賑わっています。参拝客は神殿の前で手をあわせ、商売繁盛などを祈った後、縁起物の福笹や福をかき寄せるといわれる熊手、福をすくい上げるといわれる箕などを福娘から買い求め、1等5万円分の旅行クーポンが当たるという福引きに挑戦していました。
東の宮恵美須神社では縁起物の鯛や小判、俵などが付けられた福笹を、1500円から3万5千円までの8種類用意していて、特に3500円のものが良く売れるということです。また、9日から残り戎までの3日間、恵美須神社の総本宮、島根県の美保神社から宮司らが出向き、日本刀を手に悪を払って福を呼び込む「悪斬りの舞」を踊って参拝者に福を授けます。東の宮恵美須神社では9日の宵戎、10日の本戎、11日の残戎までおよそ8万から9万人の参拝客を見込んでいます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る