ニュース

共産党県委員会「新春のつどい」
  • 2018-01-11(木) 21:41
共産党県委員会の新春のつどいが、今夜、和歌山市で開かれ、市民と野党の共闘や共産党の躍進に向け、決意を新たにしました。
共産党県委員会の新春のつどいは、今夜、和歌山市のホテルで開かれ、共産党所属の県内の議員や支持団体の関係者ら、150人余りが出席しました。まず、共産党県委員会の下角力委員長が挨拶し「改憲を巡って、今年は決戦の年。憲法9条を守る戦いに全力で取り組む」とした上で、来年の参議院議員選挙をはじめ、今年の県知事選挙や和歌山市長選挙などに向け、市民と野党の共闘を進めようと、協力を呼びかけました。
また、社民党県連の東山昭久選対委員長や自由党県連の内海洋一代表、それに、市民団体「市民連合わかやま」の花田惠子共同代表らが「ともに頑張りましょう」と協力を誓いました。
最後に鏡開きをしたあと、乾杯して、市民と野党の共闘や共産党の躍進に向け、決意を新たにしました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る