ニュース

県立中学校の入学志願者出願状況
  • 2018-01-12(金) 18:15
平成30年度の県立中学校5校の入学志願者の出願が今日、締め切られ、平均倍率は去年を0.25ポイント下回る2.6倍となりました。
県教育委員会によりますと、県立中学校の募集は5校あわせて320人で、これに対して832人が出願しました。
5校合わせた平均倍率は2.6倍で去年を0.25ポイント下回りました。
最も倍率が高いのは向陽中学校で3.91倍、次いで桐蔭中学校が3.15倍、古佐田丘中学校が2.13倍、田辺中学校が1.63倍日高高校附属中学校が1.3倍となりました。
入試にあたる適性検査と作文は今月20日に、面接が21日に各学校で行われ、今月27日に受験生に結果が郵送されます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る