ニュース

県展で洋画、写真、彫塑の展示
  • 2018-01-17(水) 17:58
県内最大の公募展、県美術展覧会「県展」の洋画・写真・彫塑の展示が今日から和歌山市の県立近代美術館で始まりました。
和歌山市の県立近代美術館で今日から始まった展示では洋画・写真・彫塑の3部門で入賞・入選した作品あわせて106点が展示されています。このうち、洋画の部門では県立和歌山高校3年、後藤明日加さんの「木々のざわめき」が、また、彫塑の部門では県立南部高校1年の湯川佳応理さんの「ESCAPE―2」が最優秀賞を受賞、県が主催する様になった平成21年以来、高校生が最優秀賞を受賞したのは初めてです。一方、写真の最優秀賞は和歌山市の山下仁さんの組写真「予感」です。この洋画・写真・彫塑の展示は今月21日までです。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る