ニュース

日本学生野球協会の優秀選手
  • 2018-01-19(金) 18:48
日本学生野球協会の優秀選手に、今年度、主将としてチームを夏の甲子園に導いた智辯学園和歌山高校硬式野球部の大星博暉さんが選ばれ、今日、和歌山市で伝達されました。
県高校野球連盟の事務局がある和歌山市の県立和歌山商業高校で今日、伝達式が行われ、智辯学園和歌山高校3年で、硬式野球部の主将を務めた大星博暉さんに、県高校野球連盟の花本明会長から日本学生野球協会優秀選手表彰の盾が手渡されました。大星さんは3年生の時は主将としてチームをまとめ、去年の全国高校野球選手権和歌山大会でチームを2年ぶりの優勝に導き、夏の甲子園では1番打者として活躍しました。現在は大学受験に向け、猛勉強中だという大星さん、将来は野球で培ったことを生かし、社会に貢献したいと話していました。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る