ニュース

非常勤講師の女性が停職の懲戒処分
  • 2018-02-09(金) 18:23
和歌山市内のスーパーで化粧品などを盗んだとして窃盗の疑いで逮捕され、その後、不起訴処分となった和歌山市の小学校の非常勤講師の女性について県教育委員会は今日停職の懲戒処分としました。
停職43日の懲戒処分を受けたのは、和歌山市の市立小学校に勤務する53歳の非常勤講師の女性です。非常勤講師は、去年10月和歌山市内のスーパーマーケットで化粧品を盗んだとして窃盗の疑いで去年12月、和歌山東警察署に逮捕され、送検されましたが、和歌山地方検察庁は今年1月、起訴猶予処分としました。
県教育委員会は逮捕の事実が確認できたとして今日付けで、この非常勤講師の任用期間満了日までを停職としました。非常勤講師は今日付けで県教育委員会に対し退職願を提出し、受理されています。また、小学校の校長も今日付けで和歌山市教育委員会から文書訓告の処分を受けています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る