ニュース

平昌五輪の坂爪亮介選手を応援
  • 2018-02-13(火) 22:29
韓国で行われている平昌オリンピックは今日が大会5日目。今夜はショートトラックスピードスケート競技に海南市の企業、タカショーに所属する坂爪亮介選手が出場し、海南市では有志らが中継映像を見ながら声援を送りました。
今夜、海南市のホールでショートトラックのスピードスケート競技に出場する坂爪亮介選手に和歌山から熱い応援の声を届けようと、パブリックビューイングが行われ、県スケート連盟の関係者や有志らおよそ90人が集まりました。午後7時24分、ショートトラックの男子1000m予選が始まり、第1組に坂爪選手が登場しました。前回のソチオリンピックに続き2大会連続出場となる坂爪選手は、序盤は3位につけてレースを進めていましたが、他の選手と接触し、まさかの転倒。予選敗退かと思われましたが審議の結果、救済措置が取られ、今月17日に行われる準々決勝進出が決まりました。会場で参加者はバルーンスティックを鳴り響かせながら坂爪選手の準々決勝進出を喜びました。
坂爪選手はこのあと行われた5000mリレーの予選にも出場しましたが、日本は4位となり5位から7位決定戦に回る事になりました。坂爪選手を応援するパブリックビューイングは今月20日も海南市で行われる予定です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る