ニュース

岩出市の火災 遺体は65歳の男性
  • 2018-02-15(木) 18:35
今月10日、岩出市の県営団地で3部屋が全焼し、一人の遺体が見つかった火事で、岩出警察署による司法解剖の結果、遺体はこの部屋に住んでいた65歳の男性と判りました。
この火事は、今月10日午前2時頃岩出市吉田の県営鴨沼団地の2階の1室から火が出て一人の遺体が見つかり、さらに、午前10過ぎには、二次火災と見られる火事でこの部屋の真上にある3階と4階の部屋の2部屋が全焼したものです。警察で司法解剖を行った結果、遺体は、火元の部屋に住んでいた無職、石島辰夫さん65歳であることが判りました。死因は焼死でした。警察では、たばこの火の不始末が原因ではないかとみて詳しく調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る