ニュース

和歌山城でボランティア清掃活動
  • 2018-03-15(木) 13:41
和歌山市の和歌山城で15日、本格的な花見シーズンを前に、ボランティアによる清掃活動が行われました。
和歌山城の清掃活動は和歌山市シルバー人材センターが行ったもので、センターの会員ら100人あまりが参加しました。センターでは地域奉仕活動として、毎年、花見シーズンを前に、県内有数の花見スポットである和歌山城周辺の清掃活動を行っています。今年は和歌山市の尾花正啓市長も活動に参加して、会員たちと一緒に二の丸庭園内の落ち葉などを集めていきました。参加した男性は「きれいになった和歌山城で桜を楽しんでもらえれば」と話していました。和歌山城では花見の時期に、夜桜をライトアップする「桜まつり」が企画されていて、期間中はおよそ10万人の人出が見込まれています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る