ニュース

新宮港に外国クルーズ船寄港
  • 2018-04-16(月) 17:55
新宮市の新宮港に今朝、外国クルーズ客船「スターレジェンド」が寄港しました。
「スターレジェンド」はアメリカのウインドスタークルーズ社の船で、全長134メートル総トン数9975トンで、新宮港には初めて寄港しました。
今回のクルーズは、「日本をめぐるグラン・ジャパン・クルーズ」で、今月14日に乗客204人で横浜を出港し、新宮、鹿児島、広島などを巡り、今月24日に大阪に到着します。
新宮港では雅楽の演奏が行われるなか、平安衣装の女性が乗客に記念品を手渡し、地元の三輪崎保育園の園児が歓迎しました。
歓迎セレモニーでは、新宮市の田岡実千年市長が歓迎の言葉を述べ、船のクルーに花束と記念品を贈呈しました。
乗客は熊野地域の観光を楽しんだあと、今日夕方、次の寄港地、鹿児島に向けて出港の予定です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る