ニュース

白良浜で清掃活動
  • 2018-06-09(土) 16:25
全国の海水浴場などで清掃活動を続けている自動車メーカーのホンダが、今日、白浜町で独自に開発した機材を使って清掃活動を行いました。
「Hondaビーチクリーン活動」と名付けられたこの取り組みは、素足で歩ける砂浜を次の世代に残そうとホンダが社会貢献活動の一環として全国各地で行っているものです。
今日は、白浜町の白良浜で海水浴シーズンを前に清掃活動が行われ県内のホンダの販売会社13社のほか白浜温泉旅館協同組合などからおよそ100人が参加しました。参加者はごみを手で拾うとともにホンダが独自に開発した砂浜の清掃用の機材を使ってきれいにしていきました。ホンダが開発した機材はごみをかき集める熊手の役目を果たす機材や砂とごみをふるい分ける機材などで構成され、走行車で引っ張り砂浜を走行することで、人の手では、回収しにくい砂に埋まったタバコの吸殻、花火片などの細かなゴミまで回収できるようになっています。人の手と機材により、綺麗になった白良浜は、これから多くの観光客や海水浴客を迎えます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る