ニュース

紀州パンダリレーの旅
  • 2018-06-11(月) 18:33
紀州の魅力を全国に発信する取り組みを進めているボランティアグループが、パンダのぬいぐるみを使った「紀州パンダリレーの旅」を行うことになり、11日、白浜町のアドベンチャーワールドを出発しました。「紀州パンダリレーの旅」を企画したのは、田辺市と周辺の5つの市や町に住む13人のボランティアで作る「紀州★ひろげ隊」です。アドベンチャーワールドのゲート前では出発式が行われ、「紀州★ひろげ隊」の西川福美会長が「人気者のパンダが全国にリレーして渡っていけるよう温かく応援してほしい」と挨拶。続いて、紀州★ひろげ隊のメンバーが住む地域の市長や町長らが、それぞれの地域の魅力をPRしながら「パンダのぬいぐるみ」をリレーしていきました。「紀州パンダリレーの旅」はパンダのぬいぐるみと5つの市と町のPR冊子、それに、ホワイトボードとペンが入ったバッグを、知人から知人へと手渡し、リレーをしながら全国を旅するもので、受け取った人は、写真や動画をソーシャル・ネットワーキング・サービス上に投稿していきます。スタートで「ぬいぐるみ」を受け取ったのはアドベンチャーワールドを訪れていた兵庫県からのカップルで、西川会長からバッグが手渡されました。この「紀州パンダリレーの旅」、9月10日に再びアドベンチャーワールドに帰るまで、人から人へと渡り旅を続けます。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る