ニュース

JR阪和線運転再開
  • 2018-06-18(月) 19:56
今朝発生した地震の影響で運転を見合わせていたJR阪和線が午後7時すぎに運転を再開しました。
今日午前7時58分頃に大阪府北部で震度6弱を観測した地震の影響で、関西の鉄道各社は運転を見合わせました。
県内でも、JR阪和線、和歌山線、紀勢線の和歌山から御坊駅間で運転が見合されました。
また、南海電鉄も南海線、加太線、高野線の運転が見合されました。
南海各線は、午前9時20分から順次運転が再開され、JR紀勢線の和歌山から御坊駅間と和歌山線の和歌山から橋本駅間も昼前に運転再開されていますが、橋本から五条駅間は今日終日運休になっています。
さらにJR阪和線は線路の安全確認に時間がかかり、午後7時20分頃に運転が再開されましたが、運転本数を減らしているためダイヤが大幅に乱れています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る