ニュース

わかやまスポーツ伝承館 卓球展
  • 2018-06-19(火) 15:59
卓球界で活躍する張本智和選手や伊藤美誠選手らのユニフォームなどを展示する「卓球展」が和歌山市で開かれています。
和歌山市本町の複合商業施設フォルテワジマ3階の「わかやまスポーツ伝承館」で開かれている「卓球展」には、優勝楯やユニフォームなど卓球選手やチームに関係する貴重な品あわせて70点が展示されています。特にユニフォームのコーナーでは、世界で活躍中の張本智和選手や、伊藤美誠選手、平野美宇選手などの日本代表のユニフォームが展示されています。また、和歌山市を本拠地とする日鉄住金物流卓球部が、去年のえひめ国体で優勝した際の賞状や、オークワ女子卓球部が平成26年に獲得したゴールデンチーム賞の楯など、県内チームの活躍の足跡を紹介するコーナーもあります。わかやまスポーツ伝承館では「県内企業などの卓球チームの紹介などで卓球を身近に感じてもらうとともに興味をもっていただきたい」と話しています。
「卓球展」は和歌山市本町のフォルテワジマ3階、わかやまスポーツ伝承館で7月9日まで開かれています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る