ニュース

シュノーケリングの男性 死亡
  • 2018-07-15(日) 19:47
15日午前、和歌山市の友ヶ島の岩場の近くで、シュノーケリングをしていた男性が溺れ、搬送先の病院で死亡が確認されました。死亡したのは、大阪府千早赤阪村の会社員、和泉大亮さん42歳で、15日午前10時ごろ、和歌山市の友ヶ島灯台から、東南におよそ300メートル先の沖ノ島の岩場の近くで、友人らとシュノーケリングをしていたところ、溺れました。和歌山市内の病院に搬送されましたが、およそ4時間後に死亡が確認されました。和歌山海上保安部で、当時の状況など詳しい事故の原因を調べています。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る