ニュース

赤い羽根スペシャルサポーター委嘱
  • 2018-08-10(金) 16:31
赤い羽根共同募金運動を広く知ってもらおうと、今年度の「赤い羽根わかやまスペシャルサポーター」に、地域密着型アイドルグループFun×Famが委嘱されました。
和歌山ビッグ愛で行われた委嘱式では、和歌山県共同募金会の片山博臣会長からFun×Famのキャプテンの須左美静奈さんに委嘱状が手渡され、出席した5人のメンバーの胸に赤い羽根が付けられました。
Fun×Famは赤い羽根共同募金の主旨に賛同して、去年から「赤い羽根わかやまスペシャルサポーター」の活動を行っていて、ライブやイベントの時には募金活動を行っています。
委嘱式では片山会長が「共同募金は和歌山の皆さんから善意で頂いた寄付を和歌山の社会福祉のために使っています。この事業をPRしてもらって、もっともっと大きなうねりにしていきたい」とメンバーを激励しました。
これに対してFun×Famの須左美キャプテンは「赤い羽根共同募金を大きな支えあう心でつないで行けるように頑張っていきたい」と意気込みを話していました。
和歌山県共同募金会によりますと、昨年度の赤い羽根共同募金では1億2500万円あまりの募金が県民から寄せられ、「青少年・子供」、「安全・安心」などの重点テーマにそって、保育園や作業所などへの助成金として活用されているという事です。

最新ニュース一覧

ニュース検索

TOPへ戻る